ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

同好の小集団グループ活動

 

つながろう! 学ぼう! 挑戦しよう!

 

同好の小集団グループ活動とは?

 通常の教室で困難さを抱えた児童生徒を対象とし,県が指定した不登校SSR(スペシャルサポートルーム)推進校等をオンラインでつなぎ,興味・関心を同じくする小集団で,楽しみながら学ぶ場を提供することによって,社会や人とつながるためのスキルを磨くことを目的とする活動です。
 どなたでも参加できるプログラムもありますので,ぜひ参加してみてください!

※今後,対象を県内の不登校SSR推進校以外の学校や,教育支援センター(校外適応指導教室),フリースクール等に通う児童生徒にも広げる予定です。

 

オンライン学びプログラム

学びプログラムイメージ

≪学びプログラム≫

体験的,探究的なプログラムや各教科のプログラムを実施します。

⇒ 9月のプログラムはこちら

→ 7月のプログラムはこちら(実施済)(522KB)

 

≪コラボ学びプログラム≫

県内の企業や社会教育施設等とコラボした学びプログラムを実施します。

第1弾は,広島県立歴史民俗資料館とコラボ!!

「イノリノカタチ」を9月に実施します!

→ 「イノリノカタチ」フライヤー(チラシ) (PDFファイル)(113KB)

 

≪「いつでもチャレンジ」~キミたちの挑戦をまっている~≫

スポーツや音楽など,様々な分野のゲストティーチャーから,子供たちが挑戦できる課題を動画で配信します。

※どなたでも参加できます。

第1弾は,サンフレッチェ広島とコラボ!!

→ 動画はこちら

 

 

オンラインクラブ

※SSR推進校の皆さんが参加対象です。

オンラインクラブ活動イメージ

子供たちの興味関心に応じて,クラブ活動を実施します!

例)イラストサークル,生き物サークル

⇒ 9月のクラブ活動はこちら

→ 7月のクラブ活動はこちら (実施済)(521KB)

 

今後,コンテンツを充実させ,

広島県内をつなぎ,

学びと探究のネットワークを構築します。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする