ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島LEARNプロジェクト

 

つながろう! 学ぼう! 挑戦しよう!

 

広島LEARNプロジェクトとは?

○ 不登校をはじめとする学校における集団での学習になじめない児童生徒に対して,個々の状況や興味・関心に応じた学びの場を創ります。

○  活動から学ぶ体験型プログラム(ABL)やオンラインを活用したプログラム,クラブ活動を実施します。

○  地域とのつながりや資源を活用したプログラムを実施します。

○  知的好奇心を喚起するとともに,社会とのつながりを促し,学び続ける力を育成することを目的としています。

  社会や人とつながるためのスキルを磨いたり,学びの楽しさを体験しよう!
 皆さん,ぜひ参加してみてください!!

東大LEARN in 広島

LEARNロゴ

  不登校をはじめとする学校での学習になじめない児童生徒が,体験を通して学んだことと,既有の知識や技能とを結び付ける「学びの場」を提供することで,知的好奇心を喚起し,学び続ける力の育成を目指すプロジェクトで,広島県教育委員会と東京大学先端科学技術研究センターが協力して実施します。

 ※令和2年度までは,「東大ROCKET in広島」として実施。

詳しくはこちら!

オンライン学びプログラム

学びプログラムイメージ

≪学びプログラム≫

体験的,探究的なプログラムや各教科のプログラムを実施します。

例)  3ヒントクイズ,分析せよ!,Let's エクササイズ!,建造せよ! 等

詳細はこちら

 

≪学びプログラム~コラボレーション~≫

県内の企業や社会教育施設等とコラボした学びプログラムを実施します。

 

詳細はこちら

 

≪「いつでもチャレンジ」~キミたちの挑戦をまっている~≫

スポーツや音楽など,様々な分野のゲストティーチャーから,子供たちが挑戦できる課題を動画で配信します。

第1弾は,サンフレッチェ広島とコラボしました。

→  「いつでもチャレンジ」の動画はこちら

 

 

オンラインクラブ

オンラインクラブ活動イメージ

子供たちの興味関心に応じて,クラブ活動を実施します!

例)イラストクラブ,生き物クラブ,企画部,写真部,ブックラブ,マイラブ

 

詳細はこちら

 

この記事をシェアする