このページの本文へ
ページの先頭です。

不動産取得税に関する手続

印刷用ページを表示する掲載日2019年5月1日

個別の相談,添付書類等の確認,届いた納税通知書に関するお問い合わせは,管轄の県税事務所(本所)へお願いします。

■不動産(土地・家屋)を取得したとき 住宅控除,減額・還付の申告をするとき

様式名 不動産取得申告書兼減額(還付)申告(申請)書
関連法令等 広島県税規則第27条の2第4号
概要 不動産(土地・家屋)を取得した場合,住宅控除の適用を受ける場合または土地の減額を受ける場合の申告(申請)です。
提出先 管轄の県税事務所(本所又は分室) (郵送でも可)
受付期間 平日(土曜日,日曜日,祝日及び12月29日から翌年1月3日までを除く。)
8時30分から17時15分(来庁される場合は,17時までにお願いします。)
提出書類 不動産取得申告書兼減額(還付)申告(申請)書
様式枚数 1枚
添付書類等
  • 取得した土地又は家屋の登記に係る全部事項証明書(写しで可)
  • 売買契約書(写),建築工事請負契約書書類(写)
  • 上記以外の書類を提出していただく場合もあります。詳しくは,管轄の県税事務所(本所)へお問い合わせください。

■不動産取得税の徴収猶予の申告をするとき

様式名 不動産取得税徴収猶予申告書
関連法令等 広島県税規則第27条の2第13号
概要 土地を取得してから3年以内に特例適用住宅が新築される場合は,新築されるまでの間,減額相当額の不動産取得税の徴収が猶予されます。
これは,その徴収猶予を受けようとする場合の申告です。
提出先 管轄の県税事務所(本所又は分室) (郵送でも可)
受付期間 平日(土曜日,日曜日,祝日及び12月29日から翌年1月3日までを除く。)
8時30分から17時15分(来庁される場合は,17時までにお願いします。)
提出書類 不動産取得申告書兼減額(還付)申告(申請)書不動産取得税徴収猶予申告書 
様式枚数 各1枚
添付書類等
  • 土地の全部事項証明書(写しで可)
  • 土地売買契約書(写),建築確認済証(写),建築工事請負契約書(写)
  • 上記以外の書類を提出していただく場合もあります。詳しくは,管轄の県税事務所(本所)へお問い合わせください。
備考 不動産取得申告書と併せて提出してください。

 

 

 提出書類の様式一覧(PDFファイル)を画面下【ダウンロード】に掲載しています。

 

関連情報

お問い合わせ先・提出先

ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする