ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

採用担当者ブログ(2022.3)

印刷用ページを表示する掲載日2022年3月25日

私は,一歩踏みだす(3月25日配信)

 

皆さん,こんにちは(^^)/

 

今回のブログのタイトルは,3月1日から配付・掲示しているパンフレット・ポスターのキャッチコピーです。

以前このブログに「新しいポスターとパンフレットを制作しています!」という記事を書いたのですが,完成のお知らせをすっかり忘れていました・・・

ポスターについては,このホームページの「求人・採用試験情報」のトップに掲載していますし,県内の各施設にも随時掲示していますので,既にご覧になった方も多いと思います。

実はパンフレットも既に完成し,3月1日から説明会等で配付を始めています。

ちなみに表紙はこのような感じです↓↓

パンフレット表紙

(かっこいい~!!)

今回のパンフレットは「警察官として一歩踏み出す姿」をテーマに,警察官として採用されてから警察学校を経て一線で活躍するまでがイメージできるような構成を考えて作りました。

広島県内の警察署などでお配りしているので,是非手に取っていただきたいのですが,なかなかもらいに行けない方のために,ホームページ上にWEB版を掲載しています!

WEB版をご覧になりたい方はこの画像をクリックしてください↓

広島県警察職員募集パンフレットWEB版

 

さらに,採用係ではこのパンフレットだけでなく,警察庁が制作した「都道府県女性警察官募集パンフレット」も配付しています。

こちらは数に限りがあるため,警察署には常備されていないのですが,警察本部主催の対面式説明会などで配付しています。

こちらもWEB版をホームページに掲載していますので是非ご覧ください(^o^)

この画像をクリックするとWEB版をご覧になれます↓

都道府県女性警察官募集パンフレット

広島県警察の女性警察官も登場しますよ(^_^)b

 

どちらのパンフレットも写真をたくさん使っていますので,是非パンフレットを見て,警察官になった未来の自分を想像してもらいたいと思います♪

 

とはいえ,警察官として一歩踏みだすためには採用試験に合格しないといけません・・・

そしてその試験は期限内に申込みをしないと受験できません(゚Д゚)

令和4年度第1回警察官採用試験の申込受付期間が残り半分を切りました。

申込の締切は4月12日午後5時までです。

たくさんの方のチャレンジをお待ちしています☆

 

それではまた来週~

 

緊急開催★WEB就職説明会★(3月18日配信)

 

皆さん,こんにちは(^^)/

 

令和4年度第1回広島県警察官採用試験の申込受付が始まって18日が経過しました。

皆さん申込はお済みでしょうか。

申込締切は4月12日(火)午後5時までです。

インターネットでの申込で,締切の時間までに正常に受信したものが有効となりますので,早めの手続きをお願いします!

 

〈受験資格があるのに未だ申込をしていないという方〉

このブログを見ていただいているということは,きっと警察官の仕事に興味を持ってくださっているのだと思います。

それなのに申込に踏み切れないということは・・・

試験が難しそうだから,受ける前から今回は諦めようと思っていませんか?

警察の仕事って刑事さんや交番のおまわりさんだけだと思っていませんか?

警察の仕事は休みが取れないからキツそうと思っていませんか?

 

 

わかります,私も警察官になる前はそう思っていました・・・

 

 

そんな皆さんの疑問や不安を払拭するため,就職説明会を開催します!!

PoliceGuidance&女子会

※↑の画像をクリックすると説明会の詳細を確認できます。

もちろん既に申込を済ませた方もご参加いただけます。

昨年と同様,Zoomウェビナーを利用したオンライン説明会です。

令和4年度第1回警察官採用試験の受験資格がある方を対象として,警察官・警察事務職員の仕事内容や採用試験について説明をします。

事前予約制で各回の定員は300人となっています。

3月29日(開催日前日)の正午まで申込を受け付けています。

 

説明会への参加や,説明会の中での発言は試験の評価には一切関係ありませんので少しでも興味がある方は是非ご参加ください♪

既に広島県警察主催のいずれかの説明会に参加したことがある方は,内容が重複してしまうかもしれませんのであらかじめご了承くださいm(_ _)m

 

皆さんの申込をお待ちしています☆

 

それではまた来週~

 

警察官あるある!「警察学校(卒業式編)」(3月11日配信)

これまで警察学校「あるある」を紹介してきたんじゃけど,どんな感じだった?

大体の人が「警察学校=厳しい」っていうイメージをもっとると思うんじゃけど,実際はそれだけじゃないってことに気づいてもらえたかね?

警察学校ではもちろん厳しいこともあったけど,社会人として大事なことも学ぶことができたし,今思い返しても充実した期間だったなって思う。

一応,今回で「警察学校あるある」は終わりにしようと思います。

今後は「○○○編」として,その都度「あるある」を発見したら紹介していくね。

それじゃー,最後の警察官あるある!「警察学校(卒業式編)」スタートするよ。

 

<警察学校(卒業式編)>

〇 卒業までのカウントダウンが始まるとなぜかシンミリする。

しんみりする

学校生活も期末試験が終わると,あとは卒業を待つのみ。

卒業まで一週間くらいになって,カウントダウンが始まるとみんなシンミリしだす。

急に第一線に出ること(警察署に配属されて現場で勤務すること)に不安を覚えるし,同期と離ればなれになるって考えたら急に寂しくなるんよ。

そんなキックは,すぐに思ったことを口にしとったけー,毎日年上の同期に

「卒業したくないです。」

「みんなと離れたくないです。」

って嘆いとった。

でも,その同期からは

「お前はおこちゃまか。」

と言われる。(素直な気持ちを伝えただけなのに・・・。)

じゃけー,言い返してやった。

「警察学校では相手の気持ちに寄り添う大切さを学んだはずでしょ。」

「俺の気持ちに寄り添えんのんなら,まだ卒業したら駄目ですよ。」

すると,その同期から

「どんな厳しい場面でも警察官は弱音を吐いたら駄目って教わったじゃん。」

「お前卒業したら駄目じゃね。」

と言われる。確かに・・・。

~ でも本当に卒業するのが寂しくなるくらい学校って良いところだった。

警察学校を卒業したからって一人前じゃない。これからが本当のスタート。

 

〇 「卒業式」ではやっぱり・・・。

涙をこらえる

とうとうこの日が来てしまった。

大学を卒業した人は6ヶ月,それ以外の人は10ヶ月。

長いようで短い学校生活もこの日で終わり。

卒業式では,泣く人,何も変わらない人,先を見据えてキリッとしとる人,いろんな同期がおる。

もちろんキックは泣いとった人!!

卒業式がどうだったかとか,何をしたかは正直覚えてない。

ただ一つ覚えとることは,教官と顔を合わせて握手したときに大号泣したこと。

厳しかった教官も卒業する時に

「一線に出ても頑張れよ。お前なら大丈夫。」

って強く手を握ってくれた。

キックは,子供のように「ヒック・ヒック」なりながら泣いた。

そこでも,また同期に

「おこちゃまか。」

と言われる。

でもそんなことは関係ない。

卒業式くらいは泣かせてくれぃ。

 

~ 卒業式はほんと感慨深い。あの時の教官の言葉は今でも忘れない。

 

〇 同期と回想にふける時間はなし。

回想にふける時間はない

教官への挨拶が終わった後,キックは廊下を歩きながら,これまでの学校生活を思い返していた。

〇 警察学校に入校した時のこと

〇 初めて制服に袖を通した時のこと

〇 同期とともに汗を流した訓練

○ 訓練の後,眠たい目をこすりながら耐え抜いた座学

〇 体育大会で優勝した時のこと

〇 ぎっくり腰になったこと

いろんなことがあった。

思い出にふけるキックは,

「なんだかんだ学校生活は充実しとったな。それもこれも同期がいたおかげ。」

「最後にちゃんとお別れを言おう。」

と思って,自室に向かう。

・・・ところが,部屋に戻っても同期の姿がない。

「あれっ?どこ行ったんじゃろ?」

と思って,まわりを探してみてもいない。

すると,となりの部屋の同期から

「もう出発したよ。」

と一言。

実は,卒業式終了後はみんなすぐに配属先の警察署に行くことになって,その警察署の人が学校まで迎えに来てくれる。

急いで荷物を車に載せて出発することになるんじゃけど,

「えー最後はこんな感じ?」

「別れの挨拶できてないし。」

と思った人も多かったはず。

そんなこんなで卒業式の日は同期と一緒に回想にふける時間もなければバタバタして終わる。

 

~ 寂しさを紛らわすにはいいのかも・・・。

お別れの挨拶は前日までに済ませておこう。

 

以上,「警察学校あるある」でした!!

 

警察官募集開始!(3月4日配信)

 

皆さん,こんにちは(^^)/

 

3月1日から

令和4年度第1回広島県警察官採用試験

の申込み受付が始まりました!!

申込みの締め切りは4月12日(火)17時です

まずは受験資格や試験日程,試験内容などをよく確認しましょう。

今すぐ確認したい方は,この画像をクリックすると,試験日程のページに移動できます。

警察官募集

令和4年度の試験では,資格加点制度の対象資格に

スポーツ実績

公認心理師

が追加されました!

申込時に必要書類の写しのデータを添付した上で,第1次試験の当日,申込時に添付した必要書類の原本を持参して受付で提示すると,第1次試験の点数に一定の点数が加点されます。

資格加点制度の対象資格や,必要書類などは受験案内をご確認ください。

手続きを間違えると,資格を持っていても加点されない場合がありますので,注意してください(*_*)

 

広島県警察の警察官採用試験の受験申込みは全てインターネットから行います。

まずは広島県職員採用試験ポータルでマイページを作成してください。

マイページを既に持っている人は新たに作成する必要はありません。

マイページを作成したら,マイページ内の申込試験情報から「新たに受験を申し込む」をクリックして警察官採用試験の申込を行ってください。

 

説明を受けてもよくわからない・・・という方,安心してください。

受験案内には,申込みの手順が画像付きで詳しく掲載されています!

受験案内は県警ホームページからもちろん確認できます。

先ほどの画像をクリックしたら,試験日程のページに移動でき,そのページの中にも掲載しています。

受験案内をデータじゃなくて紙でもらいたいという方は,是非,最寄りの警察署,交番,駐在所にお立ち寄りください!!

このような警察の施設では,受験案内と一緒にパンフレットをお渡しできたり,ご希望があれば警察官が仕事や試験のことについてお話できたりしますので,可能であれば立ち寄ってみることをおすすめします!

ただ,交番,駐在所は事件事故の対応で不在にしている場合もありますので,事前に最寄りの警察署にお問い合わせいただくと,確実です。

さらに,県内外の大学の中には,採用係からお願いをして,キャリアセンターなどに受験案内やパンフレットを設置していただいているところもあります。

大学生の方で受験を希望される方は,自分の大学の就職支援担当者の方に聞いてみてください(^o^)

 

皆さんのチャレンジをお待ちしています☆

 

それではまた来週~

 

 

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする