ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年度「ひろしま教育の日」のメッセージ最優秀作品等が決定しました

11月1日は「ひろしま教育の日」 11月1日~7日は「ひろしま教育ウィーク」

  毎年11月1日は「ひろしま教育の日」です!
 この「ひろしま教育の日」は,広島県民の皆さんに,広島県の教育について更に関心を深めていただき,学校・家庭・地域が一体となって,県民総参加で将来の広島県を担う子供たちを健やかに育んでいくために,平成13年に制定されたものです。

 この「ひろしま教育の日」の趣旨を広くPRするため,メッセージを募集しました。

1 メッセージ応募作品数 (応募期間:平成26年4月8日~5月16日) 

 花 47,928作品花 

(内訳)
区分 小学校 中学校 県立学校 一般
応募数 25,224 17,645 5,027 32 47,928

 おじぎ たくさんの御応募ありがとうございました!

2 メッセージ選定方法

「ことばについて考える100人委員会」幹事3名による選定会で選定された候補案の中から教育委員会において選定
 リボンのアイコン 清川 徹(元NHK広島放送局アナウンサー)
 リボンのアイコン 町 博光(安田女子大学教授)
 リボンのアイコン 光原 百合(尾道市立大学教授)

3 メッセージ最優秀作品,優秀作品及び入選作品

 平成26年度「ひろしま教育の日」メッセージ最優秀作品等が決定しました!

旗アイコン  最優秀作品:1作品
メッセージ

名前

学校名・学年

メッセージ内容

金丸 春希(かなまる はるき) 県立海田高等学校1年 たくさんの 夢をもって 未来へGO!

旗アイコン  優秀作品:5作品

名前

学校名・学年

メッセージ内容

吉本 颯汰(よしもと そうた) 世羅町立せらひがし小学校1年 もうすこし!がんばるじぶん すきになる
藤井 疾風(ふじい はやて) 安芸高田市立郷野小学校4年 ふるさとの 未来を作る ぼくの手で
下崎 健介(しもさき けんすけ) 神石高原町立神石高原中学校2年 できるんじゃ!迷わず進め 決めた道
田上 凪帆(たがみ なぎほ) 三原市立久井中学校3年 「挑戦」が 明日の自分を 変えていく
中原 朗(なかはら あきら) 一般 チャレンジが 輝く未来の第一歩

旗アイコン 入選作品:49作品  (PDFファイル)(148KB)

草アイコン 

 最優秀作品のイメージに合ったポスター原案を,高等学校及び特別支援学校高等部の生徒の皆さんから募集しています(締切8月13日)。
 「応募したい!」という高等学校及び特別支援学校高等部の生徒の皆さん,各学校に要項がありますので,詳しくは担当の先生に問い合わせてください。 

昨年度の内容はこちら

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする