ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

総務警察 会計課 主任

印刷用ページを表示する掲載日2019年4月17日

パソコンに向かう会計の職員

総務部会計課 監査係 主任

決裁の書類
 
―警察事務職員になった経緯

父親が警察官であったことから,自分も人の役に立てる仕事に就きたいという思いを持っていた中で,やはり自分が生まれ育った場所で働いてみたいという思いから広島での就職を志望しました。

その中で警察事務を選んだのは,父親の姿を見て感じていた県民の安全・安心を守る警察業務への憧れと,微力ながら地元への貢献ができるのではないかという思いからでした。

―現在の仕事内容とやりがい

会計課監査係として,主に各所属の契約・支出業務に係る監査や遺失物業務に係る規定の策定等を担当しています。

県民の方と直接接する機会は少ない係ですが,私たちが定める規定が警察署等で勤務をする警察職員の根拠となるため,非常に責任を伴う業務です。

また,県民に対する行政サービスの向上に繋がるように規定の新設・改正を担当する部署でもあるため,大変やりがいのある仕事です。

特に遺失物の取扱いについては,近年の受理件数の増加が顕著であり,改善を積極的に検討すべきであることから,新たに規定や制度を定めることでより合理的・効率的な仕事に繋がったという意見が聞けた時には特にやりがいを感じます。

 
上司と話をする会計の職員
―今の職場の雰囲気

職場の雰囲気は大変よく,上司や同僚に相談もしやすい環境であるため,大変働きやすい環境です。

また警察は,困難な場面では大変団結力が強いので,組織の一員として働くことができて良かったと改めて感じます。

上司と話をする会計職員の横顔

―これからの夢,目標

警察事務といっても様々な業務がありますので,いろいろな業務を経験して自分自身の成長につなげていければと思っています。

また,年齢や勤務年数の面でも,年々後輩が増えてくる立場になってきました。

常に後輩達の良い手本となれるような先輩でいられるように日々努力していきたいと思っています。

 

ある1日のスケジュール
8:30 始業・遺失物業務に係る協議
10:00 指示文書作成
12:00 昼食
13:00 警察署への監査
16:30 警察本部で監査結果の取りまとめなど
17:15 終業
18:00 帰宅・育児参加(1児のパパ)

会計職員の顔

経歴
平成21年4月 拝命
生活安全部生活安全企画課
平成23年4月 警察署 会計課
平成27年4月 総務部 会計課 監査係
平成28年4月 主任に昇任 現職

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする