ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

警察事務職員 運転免許課 主事

印刷用ページを表示する掲載日2019年4月19日

講習中の職員

交通部運転免許課 講習係 主事

紙の枚数を数える職員
 
 
―警察事務職員になった経緯

高校生の時に友人を交通事故で亡くしました。数年後に友人のご両親と会う機会がありましたが,何年経っても家族を失った悲しみが癒えることはないと実感しました。そのことがきっかけとなり,事件や事故で悲しい思いをする人がいない,安心して生活ができる広島県にしていきたいと考え,地元である広島県の治安を守ることのできる警察事務職員を志望しました。

―現在の仕事内容とやりがい

運転免許課講習係の仕事は,自動車教習所などとの運転免許に関わる各種講習の委託契約や,高齢者が運転免許証を更新する際の講習などを行っています。

高齢者講習は,自動車やバイクを運転する高齢者の方に最新の交通情勢を理解してもらい,安全運転してもらうための知識を伝える重要な機会となりますので,教習所などと協力し交通安全により効果的な講習となるよう工夫をしています。

高齢者講習などを通して交通の面から安全・安心な広島県の実現に携わることができることに達成感を感じています。

 
同僚と笑顔で話をする職員
―今の職場の雰囲気

上司,同僚も気さくな人が多く,皆が自分の仕事だけではなくお互いに助け合い,仕事で分からないことなどがあっても相談しやすく,言いたいことを言える雰囲気となっています。

また,仕事もしっかり業務時間内に終えるように努め,残業は極力しないという雰囲気作りができているため,仕事のオンオフのメリハリがつき集中して仕事に取り組むことができるので,公私ともに充実した人が多いです。

―これからの夢,目標

事務職員は,警察の予算や組織の運営について携わる業務や,運転免許業務,遺失・拾得業務など多岐に渡る業務に携わる機会があります。

今後も,様々な業務を経験する機会があると思いますが,常に職務に意欲と探究心を持ち成長していきたいです。そして,自分の職務を通して日本一安全・安心な広島県を実現していくことが私の目標です。

ある1日のスケジュール
8:30 始業・検査結果の確認
11:00 通知書の作成・発送
12:00 昼食
13:00 検査結果などの入力
15:00 検査調書の作成
17:15 終業
18:00 帰宅・育児・家事など

パソコンで仕事をしている職員

経歴
平成26年4月 拝命 警察署 会計課
平成29年4月 現職

 

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする