ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

交通警察官 高齢者交通安全対策室推進係 巡査部長

印刷用ページを表示する掲載日2019年4月17日

交通安全教室中の警察官

交通部交通企画課 高齢者交通安全対策室推進係 巡査部長

交通安全教室で機械操作をする警察官
 
 
―警察官になった経緯

学生の頃は,特に将来の夢もなく過ごしていました。ある日交番のお巡りさんから職務質問を受けたとき,何の気なしにお巡りさんになった理由を聞いたところ,「別に警察官になることが将来の夢だった訳じゃない。けれど誰かの夢を守ることはできると思ったから。」と話してくれたその言葉を聞いて「夢のない私にも誰かの夢を守ることはできるのかもしれない」と思い,警察官の仕事を将来の夢として考えるようになりました。

―現在の仕事内容とやりがい

高齢者交通安全対策室推進係は,高齢者の交通安全に関する対策に取り組んでいます。

交通事故の防止に繋がるものであれば,チラシ配りや反射材着用の普及促進,ドライブレコーダを活用した運転診断まであらゆることを行っています。

街中で反射材を着用している方を見かけると,「自分の仕事が少しずつ社会に浸透しているのかもしれない」と嬉しくなることもあります。

 
園児たちと触れ合う警察官
―今の職場の雰囲気

一概に和気あいあいとしているとは言えませんし,常にピリッと張り詰めた緊張感があるとも言えません。その時々,様々な色を持った人達が集まることで職場の雰囲気も変わります。

ただ一つ言えることは悪い職場ではないということです。

今もですが,私は今まで上司・先輩・同僚・後輩・部下など非常にいい色を持った人達に支えられてきました。今後は私も誰かの支えになれるよう日々自分の色を磨いていきたいです。

動画をアピールする警察官

―これからの夢,目標

日々目標を立てて仕事をするように努めています。

その目標の一つとして,安全運転サポート車の普及啓発があります。

一言に安全運転サポート車と言われてもあまりピンと来ない人が多いかもしれませんので,そんな方のために動画を制作しました!!!
動画再生のクリックボタン

↑クリックするとYouTubeへ移動します。

いかがでしたか?こういった動画の制作も私達の仕事の一つです。

この動画をより多くの人達に視聴していただき,安全運転サポート車の普及啓発をしていくことが目標です!

ある1日のスケジュール
8:30 始業・安全運転サポート車体験講習会へ向けて出発
10:30 安全運転サポート車体験講習会開始
12:00 昼食
13:00 実施したアンケートの入力作業
14:00 ドライブレコーダ映像の解析作業
15:00 次回の講習会に向けて打ち合わせ
16:30 チラシ・ポスター制作業者へ連絡
17:00 ドライブレコーダ映像の編集作業
17:30 明日の準備・終業
18:30 帰宅・自主トレ(ランニング等)

笑顔で機械を操作する警察官

経歴
平成20年10月 拝命
平成21年7月 警察署 地域課 交番
 〃 特別警ら隊
 〃 刑事第二課 暴力犯係兼特別警ら隊
 〃 留置管理課 管理係
平成26年9月 巡査部長昇任 警察署 地域課 交番
 〃 交通課 交通指導係
平成30年4月 現職

 

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする