ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

警務警察 給与係 主任

印刷用ページを表示する掲載日2019年4月17日

給与係の職員

警務部警務課 給与係 主任

同僚と話をする給与係の職員
 
―警察事務職員になった経緯

生まれ育った広島で県民のために働きたいと思い,高校卒業後に公務員専門学校に進学しました。専門学校在学中に落とし物をして警察署に受け取りにいった際に,窓口の方の対応がとても親切で好感を持ち,魅力的な仕事だと感じました。

その後,落とし物の担当をしているのが警察事務という職種であることを知り,私も警察事務職員として働きたいと思い,志望しました。

―現在の仕事内容とやりがい

現在の仕事は,全ての警察職員の給与(給料や各種手当)の支給や各所属の給与事務担当者への教育指導を行っています。

直接県民の方と関わる機会はないですが,県民のために一生懸命働いている警察官に対して給与面でできることはないか模索しています。

関係機関と粘り強く交渉を行い,給与事務の改善が実現できたときには達成感を感じています。

笑顔の給与係職員

―今の職場の雰囲気

現在の職場は,同年代の同僚・後輩が多く,和気あいあいと楽しく仕事をしています。

同年代が多い分,お互いが切磋琢磨しながら高め合っていける職場環境にあり,とても良い雰囲気で日々の業務を行っています。

また,上司とは毎日昼休憩に庁外で食事をして,仕事の話のみではなく,何でも相談しており,風通しの良い職場です。

資料を読む給与係職員

―これからの夢,目標

警察事務の仕事は多岐にわたるので,様々な業務を経験しながら自らの知識・能力の向上に努めて,県民の期待に応えられる警察職員になりたいです。

また,家族と過ごす時間も大切にして,暮らしにも仕事にも希望を持って,欲張りなライフスタイルを実現していきたいです。

 

ある1日のスケジュール
8:30 始業・協議資料作成
12:00 昼食
13:00 関係機関との協議
15:00 協議結果取りまとめ
17:15 終業
18:00 家族とマツダスタジアムでカープ観戦


会議中の給与係の職員

経歴
平成19年4月 拝命 警察署 会計課
平成22年4月 総務部 会計課 出納係
 〃 監査係
平成27年4月 警務部 警務課 開発係
 〃 給与係
平成30年4月 主任に昇任 現職

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする