ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

刑事警察 警察犬係 巡査長

印刷用ページを表示する掲載日2019年4月17日

-警察犬訓練中の警察官

刑事部鑑識課 警察犬係 巡査長

警察犬と顔を合わせる警察官
 
―警察官になった経緯

小学生のとき剣道の稽古のため週1回,少年剣道教室に通っていました。友人と一緒に現役の警察官の方々に指導してもらったり,大会などのお世話をしてもらう中で,私にとって警察官という職業が身近なものになっていました。

スポーツなどの活動を通して子供たちの生活指導や育成に貢献でき,私たちの生活を守ることができる仕事は警察官しかないと思い志しました。
―現在の仕事内容とやりがい

警察犬係では,さまざまな警察活動に警察犬が役立つように日々訓練しています。

実際に,犯罪現場などに担当警察犬と一緒に出動して行う現場活動(行方不明者の捜索,犯人の追跡や凶器など遺留品の発見,拳銃や爆発物の発見等)や,警察署等が開催する防犯講習や交通安全教室に参加して警察犬の仕事を紹介する広報活動を行っています。

現場活動を通して,犯人の逃走経路やその他犯人の手がかりとなる情報を得て捜査員に伝え,捜査の進展に貢献出来たときはやりがいを感じますし,とても嬉しいです。

警察犬
 
―今の職場の雰囲気

警察犬係は,男性4人,女性1人の合計5人,飼育・訓練されている警察犬は5頭で,すべてジャーマンシェパードの雄です。勤務体制は,日勤勤務員のほか三交替勤務員もおり,24時間いつでも出動できるように体制を整え,訓練に励んでいます。

私たち警察犬係の会話の中心は,とにかく警察犬のことが大半です。現場での捜索活動や,毎日の食事や排便等により健康状態を報告・検討したり,訓練では,先輩方に訓練状況を見て指摘してもらったり,なかなか上手くいかない時に相談にのってもらったりと,何でも話しやすい雰囲気です。

警察犬と訓練する警察犬係の警察官

―これからの夢,目標

今の係に配置されて,1年が過ぎました。まだまだ訓練不足でアドバイスをしてもらったことを上手く形に出来ない部分もあるので,根気よく一つ一つの課題をクリアしていきたいです。

これからも積極的に現場臨場して経験をしっかりと積んで,行方不明者の発見や事件現場で遺留品や証拠品を発見して事件解決に繋げることが今の目標です。

ある1日のスケジュール
8:30 始業・当番員から引継ぎ・犬舎清掃
10:00 排便,食事準備,訓練
12:00 昼食
14:00 出動依頼を受け行方不明者方へ現場臨場,足跡追及・捜索活動
18:00 報告書作成
19:00 終業

警察犬にボールを見せる警察官

経歴
平成22年4月 拝命
平成22年9月 警察署 地域課 交番
 〃 刑事第一課 鑑識係
平成26年4月 警察署 刑事課 刑事係
平成29年4月 刑事部鑑識課 機動鑑識係
平成29年10月 現職

 

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする