ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

刑事警察 組織犯罪対策係 巡査長

印刷用ページを表示する掲載日2019年4月17日

-警察手帳を提示する刑事

警察署 刑事第二課 組織犯罪対策係 巡査長

横を向いている刑事
 
―警察官になった経緯

高校生の頃に,弟が暴走族のメンバーに恐喝されたことがあり,助けを求めてきた弟を私は助けることができませんでしたが,駆けつけてくれた警察官がその相手を逮捕してくれました。

「警察官になれば人を助けることが出来る」私はこの経験から,警察官になろうと決めました。

―現在の仕事内容とやりがい

組織犯罪対策係の刑事は,犯罪組織の情報を収集し,その犯罪行為について事件捜査を行い,不法な資金源を断ち,壊滅へと追い込んでいく仕事です。

犯人を逮捕し「よかった,安心しました。」という被害者の声を聞けたときは,被害者の力になれたことを実感し達成感を感じます。

捜査会議中の刑事
―今の職場の雰囲気

警察官になるまで,警察官の職場は堅いイメージしか持っていませんでした。

でも実際の職場は,とても明るく,チームワークで仕事をしています。

冗談を言い合って笑ったり,悩みや相談したいことがある時は,上司や同僚が相談にのってくれるなど,仲間で共有して一緒に解決できる職場です。

 

―これからの夢,目標

これからも刑事としてもっと成長していきたいです。

犯人を1人でも多く逮捕し,県民の皆さんが安心して暮らせる平和な街づくりを目指しています。

ある1日のスケジュール
8:30 始業・内偵捜査
10:00 捜査報告書など作成
12:00 昼食
13:00 情報収集活動
15:00 捜査報告書など作成
17:30 終業
18:30 フィットネスクラブで運動

現場に向かう刑事

経歴
平成23年10月 拝命
平成24年3月 警察署 地域課 交番
平成25年4月 現職

 

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする