ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域警察官 通信指令課 巡査部長

印刷用ページを表示する掲載日2019年4月17日

-指令室の中に立つ警察官

地域部通信指令課 指令係 巡査部長

指令中の警察官
 
―警察官になった経緯

中学生の頃,ドラマの「踊る大捜査線」を見て,困っている人の力になりたいと思ったのがきっかけです。

実際,警察官になってすぐ,住民の方から感謝の言葉をいただいたとき,中学生の頃になりたいと思った警察官の姿に近づけていると嬉しく思いました。

―現在の仕事内容とやりがい

警察本部の通信指令室で,県内全域から掛かってくる110番通報の受理業務と指令業務にあたっています。

受理業務では,目の前で事件・事故に巻き込まれている通報者の方から冷静に状況を聴取し,瞬時に事案を判断しなければなりませんし,指令業務では,受理内容を,無線を使い,各警察署等に臨場要請や関係者確保等の指令を行います。

秒でも早く警察官が現場に到着し,犯人を捕まえられるように,場所や状況がイメージできる指令を心がけています。

現場の警察官から「犯人確保」の報告が入ったときは,何よりも一番達成感を感じています。

同僚とともに指令する警察官
 
―今の職場の雰囲気

110番通報の内容や現場の警察官との無線通話は,通信指令室の全員が聞ける仕組みになっているため,通報受理者以外の者も,一番に確認すべきことや未確認事項を指摘し合い全員で協力して業務にあたっています。

重大事件の入電があると緊迫した雰囲気になりますが,始業前等は雑談するなどして,リラックスした雰囲気もあります。

上司と話をする警察官

―これからの夢,目標

私たちの業務は,「県民や警察官が怪我をすることなく,犯人を捕まえる」という結果が求められており,指令内容も事案によって様々です。

地理に精通した分かりやすい指令や,事案に応じた臨機応変な対応など,「通信指令なら誰にも負けない」と言われるくらいの実力を身につけ,助けを求める県民の皆様や,現場の警察官の力になりたいと思っています。

ある1日のスケジュール
9:00 業務開始・110番受理
10:00 指令業務(広島市内エリア)
11:00 110番受理
13:00 指令業務(東部・南部・北部エリア)
14:00 昼食
15:00 110番受理
20:00 夕食
21:00 指令業務(西部エリア)
22:00 110番受理
23:00 指令業務(東部・南部・北部エリア)
0:00 受理業務及び事案集計
3:00 仮眠
7:00 110番受理
9:00 勤務交替・終礼
10:00 帰宅

現場の警察官に指令する警察官

経歴
平成21年4月 拝命
平成22年1月 警察署 地域課 交番
平成27年9月 巡査部長昇任
警察署 地域課 交番
 〃 地域課 通信指令係
 〃 地域課 地域指導係
平成30年4月 現職

 

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする