ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

採用担当者ブログ(8月分)

印刷用ページを表示する掲載日2018年8月31日

ポリスガイダンス開催(8月31日配信)

今月の16日と20日に警察本部で「ポリスガイダンス」を開催しました!

ご参加いただいた方、ありがとうございました(^^)


業務説明
多くの方に参加いただいてとても嬉しかったです(^o^)


説明会は、まず「警察業務説明」から始まり、仕事内容や警察学校のこと、採用試験のことなどを採用係からお伝えしました。




通信指令
その後は通信指令室の見学を行い、担当の警察官から、実際に110番を受理する際の説明をしたり、仕事内容、今までに経験したエピソードを披露しました。




次は「薬物捜査体験」

薬物捜査体験

現役刑事から、過去経験した仕事のことや大変なこと、達成感を味わったことなどを説明した後、薬物の簡易テストを実際に体験しました!

 




その他には「鑑識捜査体験」

鑑識体験

壁についた指紋を採取しているところを見てもらったり……

鑑識体験
空き缶についた指紋を出して採取する体験も行いました。




普段なかなか間近で見ることはできない業務ばかりだったと思うので、きっと何かしら発見があったのではないでしょうか!!

 


参加いただいた方の多くは、警察官の試験を受験する決意を固めた方でしたが、その意志をより強いものにできたり、試験勉強の追い込みの力となったり、それぞれ良い刺激になっていたら嬉しいです(>υ<)

 

今回参加された方も、参加できなかった方も、聞きたいことがあれば気軽に採用係まで連絡をください(^▽^)

 

今後の説明会は決定次第、ホームページやこのブログでお知らせしますので、これからもチェックしてくださいね☆

まもなく締切り(8月24日配信)

みなさん、警察官採用試験の申込締切日は8月28日(火)までです。

申込みはすでにお済みですか?

もしもまだ不安があったり、警察官になりたいけど諦めている人がいるなら、ちょっと考え直して!

限られた時間はあと少しですよ!申込締切りが迫っています!!

 

そこで、今日は採用係のメンバーから皆さんへ熱~いメッセージをお届けします!悩んでいる方に届きますよーに(>_<)


採用係メンバー


採用係は、採用試験のことや、説明会(業務説明会やインターンシップなど)を主に担当し、5名で仕事をしています。

では早速メッセージを聞いてみましょう♪


メッセージ申込みしなくちゃ始まらない

……確かに、迷ったり悩んだりしている間に、申込みの締切日はどんどん近づいてきますね。



 

メッセージ2夢に向かって第一歩を踏み出そう

夢を夢で終わらせたらもったいない!

まずは申込みして、はじめの第一歩を!





メッセージ3警察官になるチャンス

これは私からのメッセージ。

チャンスは自分次第!自分を信じて、後悔しない選択をしてほしいです!





そして、こんな厳しい?お言葉も(^^;)
メッセージ4受験しないの?
さらに、こんなメーセージも!
今ならまだ間に合う

みなさんの背中を押すために、ちょっと厳しめ?のメッセージですが、それもみなさんに警察官になってほしいという気持ちの現れですよ!

 

そして最後は、

メッセージ5100%完全燃焼

すでに申込みされた方も、これから申込む方も、「警察官になりたい!」その思いを完全燃焼するくらい試験にぶつけてほしいと思います!
 

最後にもう一度!警察官試験の申込締切日は28日の17:00までです!

合格発表(8月17日配信)

今日は平成30年度第1回警察官採用試験の「最終合格発表日」です。

この度の試験では、第3次試験が延期になるなど、受験者の方にはご迷惑をおかけしました。

みなさんのご協力もあり、今日の合格発表を迎えることができました。

第1次試験の5月13日をスタートに、約3か月間本当にお疲れさまでした。

 

合格された方、おめでとうございます!

 

これから来年4月の採用(一部の方は今年の10月)に向けて、準備などで忙しくなると思います。

 

合格したとは言え、みなさんの心の中にはいろいろな気持ちがあったりしませんか?

警察官として働くことについてイメージが湧いていない、もっと知りたいことがあるなど、不安や疑問があれば何でも相談してください。

私たち採用係が全力でサポートさせていただきます!

一人で抱え込まないようにしてくださいね(^^)

 

 

 

そして、今回の試験が不合格だった方。

この試験を受験した意味は必ずあったと思います!

Where there’s a will, there’s a way.

「意志のあるところに道は開ける」

 

これはリンカーン(アメリカ合衆国の政治家)の名言ですが、とても良い言葉なので、ちょっとここに載せてみることにします(^^)

~どんな困難な道でも、それをやり遂げる意志さえあれば必ず道は開ける~

 

これから次の警察官採用試験に再チャレンジされるのか,それとも違う仕事に就かれるのかは様々だと思いますが、みなさんが進む道を心から応援しています!

お仕事紹介~足こん跡編~(8月10日配信)

みなさん、こんにちは。

警察事務の仕事は、各種施策の企画・立案や、予算管理、遺失・拾得事務などいろいろありますが、今日はその中から「鑑識課足こん跡(そっこんせき)係」の仕事を紹介します。

一体どんな仕事をしているのでしょうか??
鑑識の写真

Q1 今の仕事について教えてください。

犯罪現場から採取された資料を分析する仕事です。

例えば、どんな種類の履物であるか、手袋であるか、どこのメーカーであるかなどを割り出し、捜査員に情報を提供します。

その他にも、犯人の履物と現場から採取された資料とを対照する仕事もしています。


 

……分かりやすく言うと、現場で足跡やこん跡などを採取するのは警察官。

そして採取した資料を分析、鑑定するのが警察官または警察事務職員となります。

今日はその資料の分析、鑑定する警察事務職員の話です。

専門的な仕事ですが、この仕事に就くために必要な知識や技術はありますか?

特にはありません。

最初は、足こん跡に関する基礎知識を学ぶことから始まります。

現場から採取された様々な資料を上司、先輩から一つ一つ教えてもらいながら、基礎的な知識や分析力を身につけていきます。

また、鑑定技術を学ぶ研修制度もあり、実務経験の年数に応じて研修内容も変わってきますので、自分のスキルを磨き続けられます。

 

Q2 ズバリ!やりがいはどんなところですか。

割り出した履物を犯人が使用していたと分かったときや、犯人の履物と現場に残る足跡が合致したときに強くやりがいを感じています。
……犯罪を立証するために非常に重要な「証拠」を収集することは、非常に大変で重要な仕事であるからこそ「やりがい」を感じることができるのですね。

 

 

Q3 ところで、この写真はどんな作業をしているところですか。

現場から採取された資料(足跡を転写したシート)に下からライトを当てて、足跡の特徴を分析しているところです。

…くっきりした分かりやすい足跡ばかりではなく、一部分しか採取できなかったものもあり、根気よく集中して分析を進めていくようです。




 

Q4 過去に最も印象に残っているエピソードがありますか?

私が、鑑識課足こん跡係に配属され数年が経ったときのことです。

上司から「現場で履物を分析してこい」との指示があり、現場へ臨場しました。

事務所から金庫が盗まれるという窃盗事件でしたが、盗まれた金庫は現場近くで発見され、その周辺には何種類もの足跡が重なって残されていました。

分析作業は非常に大変でしたが、悪戦苦闘の末、3種類の履物を割り出し、その情報を捜査員に提供しました。

その後、3人の犯人が逮捕され、割り出した履物は見事に犯人が履いていた物と一致。

自分の割り出した履物が、犯人逮捕の決め手となりとても印象深く残っています。







……警察官が採取した足跡やこん跡。

それら採取された資料を分析する「足こん跡係」の仕事。

どんな証拠からでも何とかして割り出してやる!という強い使命感がとても印象的でした。




警察事務職員(高卒程度)の採用試験申込は9月4日(火)までです。





似顔絵

ひろしま転職フェア(8月3日配信)

みなさん、こんにちは。今週も説明会の紹介をしますよ!

8月12日と13日の2日間、広島国際会議場において「ひろしま転職フェア」が開催されます。

ひろしま転職フェア

 

※広島県警察は8月13日(月曜日)に参加します!!

参加対象は、「広島県で働きたい」と考えている概ね35歳までの方(社会人経験のある方)が対象です。

UIJターンして転職したい社会人の方、大歓迎です!

 

ちょっとここで一言!

警察官の採用試験は誕生日がS61.4.2~H13.4.1までに生まれた方が対象ですのでご注意ください!

 

今回のひろしま転職フェアでは、100社の企業などが参加しますので、自分に合う仕事を見つけることができるかもしれません。

いまや転職される方が多い時代。

しかし、今勤めている会社を辞めて、新たな世界へ飛び込むことはとても勇気がいることですよね。


女性のイラスト実は私も転職経験者です。

当時は、勤めていた会社を辞めることにかなり不安がありました。

やりたいことを実現させたいと考えて一歩踏み出そうと決意するのですが、

実際にやりたいことができるのかな……そもそも警察官に私はなれるのかな……

など考えれば考えるほど悩みは尽きませんでした。

 

そんな時は、実際に働いている人に話を聞くことが一番だと思います。

私も説明会に行って、直接警察官から話を聞いて、

「やっぱり警察官になりたい」と強く決意したのを覚えています。

 

ぜひ、この「ひろしま転職フェア」で一人でも多くの方が自分の進む道を見つけ、不安や疑問が少しでも解消されるといいなと思います。

広島県警察は「広島県」のブースでお待ちしています!

☆開催時間☆ 11:00~17:00(※受付10:30~16:30)

☆場所☆ 広島国際会議場 大会議室「ダリア」

みなさんにお会いできることを楽しみにしています(^^)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする