ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

教養・カリキュラム

印刷用ページを表示する掲載日2021年3月30日

警察官

 教養期間

区分 初任教養 職場実習 初任補修教養 実戦実習
大卒  6ヶ月  4ヶ月  2ヶ月 3ヶ月 15ヶ月
その他 10ヶ月 4ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 21ヶ月

カリキュラム

職務倫理 訓育・警察官に求められる基本的心構え等
法学 憲法,警察行政法,刑法,刑事訴訟法,民法
基本実務 社会,警務,生活安全,地域,捜査,鑑識,交通,警備等
 術科 点検・礼式・教錬,柔道,剣道,逮捕術,けん銃等

教育システム

授業風景 警察学校での初任教養を修了すると各警察署に配属され,専任指導員によるマンツーマンの職場実習が行われます。

これは,警察学校では体験できない実際の勤務を通じての指導教養となります。

 更に,職場実習での体験から,基本的な業務の修得を徹底する補修教養が行われるほか,より実戦的な実習を通して早期に一人前の警察官を育成します。

 

顔のイラスト知識だけでなく,各種術科訓練があり,卒業する頃には見違える程,体力が付いています。(S.T 27歳)
顔のイラスト学校授業だけでなく,柔道やけん銃などの検定,無線,漢字検定等,様々な資格が取れます。(M.N 30歳)
顔のイラスト警察官として必要な知識,体力,技能等を授業を通して丁寧に教えてもらえます。(T.O 22歳)
顔のイラスト時には小芝居を交えながら,分かりやすく学べます。(Y.M 24歳)

警察官以外の職員(警察事務職員等)

  教養期間

 採用後,警察学校において,4週間程度初任教養が実施されます。

カリキュラム

職務倫理 訓育・警察職員に求められる基本的心構え等

法学

憲法,地方自治法,刑事手続法,民法

基本実務

警察会計,給与厚生等

 術科

体育,警察礼式

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする