このページの本文へ
ページの先頭です。

労働委員会の「あっせん」は簡易・迅速・無料の紛争解決手続です

印刷用ページを表示する掲載日2021年10月1日

10月は『個別労働紛争処理制度』周知月間です!

 広島県労働委員会では,労働者個人と事業主の間で生じた労働関係のトラブルについて,双方の歩み寄りによる円満な解決を目指す「個別労働関係紛争のあっせん」を行っています。

【ポイント】

 ・労働トラブルの相談やあっせんの申請は事業主・労働者を問いません。

 ・相談・申請にかかる費用は無料。訴訟などに比べて簡易・迅速です。

 ・経験豊かなあっせん員が公平・中立な立場で話合いのお手伝いするので高い解決率です。

 ・手続は非公開・秘密厳守ですから第三者に知られることはありません。

 ・あっせん手続で合意された内容は、民法上の和解と同じ効力を持ちます。

  「新型コロナウイルス感染症を理由にして解雇になった」,「求人の条件とは違う給料やシフトで働かされている」,「パワハラ・セクハラ・マタハラに悩まされている」…労働関係の紛争は年々増加しています。働くことでのお困りごとがあれば労働委員会まで御相談ください。

個別労働関係紛争のあっせんについては,こちらへ

あなたの労働トラブル 悩まないで解決しませんか? 相談電話 082-513-5162

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする