このページの本文へ
ページの先頭です。

職員採用試験 申込から採用まで

印刷用ページを表示する掲載日2019年7月5日

申込から採用まで

【1】受験案内の請求

 受験案内の配布場所で直接受け取るか,郵便により請求するか,県のホームページから印刷してください。
 (受験案内はこちら

【2】受験申込

 県ホームページに掲載している「インターネットによる申込み」で,申込の手順,注意事項等を確認の上,申し込んでください。

【3】第1次試験

 主な採用試験の試験地は次のとおりです。

  • 大学卒業程度試験 広島市,東京都
  • 第1回社会人経験者試験 広島市,東京都
  • 第2回社会人経験者試験 広島市,東京都
  • 第1回警察官試験 広島市
  • 第2回警察官試験 広島市,福山市
  • 警察少年育成官試験 広島市,東京都
  • 短大卒業程度試験 広島市
  • 高校卒業程度試験 広島市,福山市

 ※ 試験地は変更になる場合があります。

【4】第1次試験 合格発表

 合格発表日に合格者の受験番号を県ホームページに掲載します。また,合否にかかわらず受験者全員に広島県職員採用試験ポータルの「マイページ」で結果を通知します。
 なお,この際,第2次試験の場所,時間等についてお知らせします。

【5】第2次試験

 第1次試験合格者について実施します。

  • 警察官試験 坂町
  • その他の採用試験 広島市

 ※ 試験地は変更になる場合があります。

【6】第3次試験

 大学卒業程度試験(行政(一般事務)Bのみ),社会人経験者試験及び警察官試験についてのみ,第2次試験合格者について実施(試験会場は,広島市)します。

【7】最終合格発表

 合格発表日に合格者の受験番号を県ホームページに掲載します。また,合否にかかわらず受験者全員に広島県職員採用試験ポータルの「マイページ」で結果を通知します。

【8】採用候補者名簿登載

 試験区分ごとに作成する採用候補者名簿に登載されます。

【9】名簿の提示

 人事委員会は,任命権者(合格者を実際に採用する知事,教育委員会,警察本部長など)からの請求に基づき,採用候補者を成績順に提示します。

任命権者

【10】意向調査

 あなたを採用しようとする任命権者が,文書で就職希望を確認します。国家公務員のような採用面接は行いません。

【11】内定

 採用を内定した人について,文書で通知します。採用内定通知時期は概ね採用予定日の1か月前です。

【12】採用

 採用は,原則として令和2年4月以降になります。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする