ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

お申込みの流れ

 宿泊の利用を希望する際の流れについて紹介します。

令和2年度利用の場合 

○ 宿泊

 電話などで随時,受け付けています。
 施設の空き状況を電話などで確認し,予約を行ってください。
 なお,原則利用日初日の30日前までに利用申込書などを提出してください。

 翌年度利用の場合

○ 学校団体受付
 学校など(小学校,中学校,保育所,幼稚園,教育委員会等)に対しては,8月~9月に次年度の利用計画調査を行っています。※「山・海・島」体験活動ステップアップ事業については,それ以前に調整。

○ 一般団体受付
 前年の12月1日午前9時より電話で受け付けます。

お申し込みの流れ

利用予約 → プログラム相談会 → 利用申込書等提出 → 食数変更 → 当日利用

利用予約

○電話によりお申し込みください。(受付時間は,8時45分〜17時15分です。)

○受付時には,次の内容をお尋ねします。
 (1)団体名
 (2)利用目的
 (3)利用期間
 (4)利用予定人数(男女の内訳,年齢構成など)
 (5)担当者氏名,住所,連絡先
 (6)活動内容,希望する活動場所 等

○予約完了後,利用申込書等の必要書類を自然の家ホームページからダウンロードするか,書類の郵送または来所にて手交するかを申し出てください。

〇食事に関する申し込みは,直接食事業者へ注文いただくようになります。

必ず提出していただくもの

提出先 書類名 提出期限

福山少年
自然の家

利用申込書(Word)(PDF)

利用日初日の30日前まで

利用計画表(Excel),(PDF)
利用者名簿(Excel)(PDF) 入所時
食堂業者 食数管理システムID・パスワード申請書(Excel)(PDF) 利用日初日の30日前までに
注文を完了しておく

必要に応じて提出していただくもの

提出先 書類名 提出期限

福山少年
自然の家

アレルギー等対応調査表(Excel)(PDF)

利用日初日の30日前まで

活動教材等注文票(Excel),(PDF)
宿泊諸費免除申請書(Word)(PDF)
宿泊諸費支払証明書作成依頼書(Word)(PDF) 利用報告書提出前まで
食堂業者 食数変更 利用日初日の2日前の14時まで注文画面で変更可能
食費請求書分割作成依頼書(Word)(PDF) 利用日初日の2日前の14時まで

※食事の注文方法について
食事注文の流れはこちらから → (PDF)
食数管理システム利用マニュアルはこちらから → (PDF)

プログラム相談会(学校団体参加必須)原則,利用日2か月前

○宿泊利用の団体を利用日の2か月以上前に完了している団体は,プログラム相談会へ必ず参加してください。

○プログラム相談会開催予定時期等は,別紙1の通りです。

○プログラム相談会に参加が難しい場合は,プログラム相談を随時受け付けています。あらかじめ,自然の家にご連絡ください。日程調整などを行います。

別紙1
プログラム相談会

◇ プログラム相談シート (Word) ,(PDF)

利用申込書,食事計画書等の提出

次の書類を,利用日初日の30日前までに提出してください。

※ 提出書類によって,提出先が異なります。

食数変更

食数の変更がある場合は,利用日初日2日前の14時までに手続きを行ってください。
それ以降の食事・食数の変更・キャンセルはできませんので,ご了承ください。

利用日当日

新型コロナウィルス感染症拡大防止の対応として,全入所者の検温をし,利用者名簿に記入の上,提出してください。

◇ 利用者名簿(Excel)(PDF)

提出書類の送付について

 ○提出書類は福山少年自然の家あててのものと,食事業者あててのものがあります。

☆福山少年自然の家への提出書類は,メール,ファックス,郵送および手交で受け付けますが,メール送付の場合は,こちらからお願いします。

E-mail ; fsshizen@pref.hiroshima.lg.jp

☆食事業者へは,提出書類内に掲載されているFax番号へ送付していただき,その後指示される方法にしたがってWeb申し込みを行ってください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする