ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

工作物アスベスト使用実態調査について

印刷用ページを表示する掲載日2011年11月22日

工作物アスベスト使用実態調査の実施について(お知らせ)

  近年のアスベストを取り巻く情勢は大きく変化しており,現存するアスベストの状態把握やアスベスト含有廃棄物の適正処理の推進が求められております。
このため,アスベスト含有廃棄物発生量の予測をするなど,今後のアスベスト対策の基礎資料とするため,工場・事業場で使用されているアスベストの使用実態をアンケート調査することといたしました。
 ご協力お願い申し上げます。

1 調査内容

対象工場及び事業場に対し,アンケート調査票を送付します。
ご記入後,アンケート調査票を返送していただき,集計します。

アンケート調査票[PDFファイルPDF:164KB]記載要領[PDFファイルPDF:668KB]啓発資料[PDFファイルPDF:376KB] 

2 対象

広島県内のばい煙発生施設のある工場及び事業場

3 アンケート調査期間

平成20年8月27日(水曜日)~平成20年9月17日(水曜日)

4 この調査について

 ご回答いただいた内容につきましては,統計的に使用するものであって,個別の工場・事業場ごとの公表は行いません。

また,本調査のとりまとめ結果については,広島県ホームページへ掲載する予定です。

この調査の目的以外に利用することはありません。

【調査機関・問い合わせ先】

 本調査は業者に委託しております。
記入方法等につきましてのお問い合わせは,次の調査機関までお願い申し上げます。

財団法人 広島県環境保健協会企画開発センター 環境計画課 アンケート担当
住所 〒730-8631 広島市中区広瀬北町9番1号
電話 082-293-1505

【調査主体】

広島県環境県民局環境部環境保全課 化学物質対策グループ
電話 082-513-2920(ダイヤルイン)

「石綿(アスベスト)に関する情報」のページへ

ページの先頭へ

大気・水・土壌環境のトップページへ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする