ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

センターの機能と事業

広島県立生涯学習センターは,活力ある人づくりと人を生かす社会づくりをめざして,県民の生涯学習活動を支援します。
「1調査研究」「2情報提供」「3指導者研修」「4モデル事業」「5連携協働」の5つの機能を柱に事業を展開しています。

パンフレット「機能と事業のご案内」令和4年度版 (PDFファイル)(1.14MB)

 パンフレット1パンフレット2

1 調査研究

多様な主体との連携・協働による効果的な生涯学習方策の実践的な調査研究や,ボランティア・コーディネーター人材の育成・活動支援の在り方に関する研究開発を行います。

2 情報提供

Webサイト運営,研修コンテンツ提供,メールマガジン配信(年9回程度)等を通じて,生涯学習・社会教育関係職員や指導者の活動に役立つ情報を発信します

3 指導者研修

社会全体の教育力向上を目指した指導者養成や研修を実施します。

  • 市町等職員等研修
  • ボランティア・コーディネーター等研修
  • 専門職員養成
  • サテライト研修

※各研修の詳細情報については,「研修案内」ページをご参照ください。

 4 モデル事業

社会の要請(現代的課題等)に対応した先導的なモデル事業に取り組みます。

 5 連携・協働(ネットワークづくり)

幅広い機関・組織・団体などが乗り入れるプラットフォームとしての機能を発揮し,連携・協働を進めます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする