ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和元年度広島県生涯学習研究実践交流会【中止のお知らせ】

令和2年2月29日(土)に開催を予定しておりました,「令和元年度広島県生涯学習研究実践交流会」は新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため中止とさせていただきます。

 

*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*
令和元年度 広島県生涯学習研究実践交流会

 第二次案内 (PDFファイル)(1.78MB)
 参加申込書 (Excelファイル)(16KB)

 1 

*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*

趣旨

 生涯学習・社会教育関係者が一堂に会して研究や実践を交流することで,生涯学習・社会教育を推進する上での資質を高めるとともに,連携・協働のプラットフォーム(幅広い機関・組織・団体等の乗り入れの場)として,生涯学習・社会教育関係者の広範なネットワークづくりを進めます。

主催

広島県教育委員会/日本生涯教育学会(瀬戸内支部・生涯学習実践研究所広島支部)

日時

令和2年2月29日(土曜日)12:30~16:40

会場

広島県情報プラザ 
広島市中区千田町三丁目7-47

日程・プログラム

12:00 受付

12:30 開会行事

12:40 基調講演

生涯教育・学習の平成史~令和を考える礎になれば~
講師 清國 祐二(香川大学地域連携・生涯学習センター長・教授)

13:40 取組紹介

広島版「学びから始まる地域づくりプロジェクト」
発表者 広島県立生涯学習センター

14:15 分科会

第1分科会 【地域の未来の担い手づくり】
コーディネーター 岡田 正彦(大分大学高等教育開発センター教授)
<事例発表>未来のタネを見つけよう~地域学校協働活動による次世代育成~
<発表者>庄原市比和自治振興区 事務局長 荒木 幹
<事例発表>三次市ウチソト“ツナガリ”つなぐ事業「地域自慢大会」-未来を拓く-子どもの未来応援
<発表者>三次市地域振興部地域振興課 地域づくり係 係長 田村 正

第2分科会【家庭教育支援を中心としたつながりづくり】
コーディネーター 新田 憲章(広島女学院大学非常勤講師・中国新聞社NIEコーディネーター)
<事例発表>府中町子育て「地域全体で子育て・親育ち応援!!」~地元を愛し,お互いに元気になろう~
<発表者>府中町家庭教育支援チーム「くすのき」代表米田 珠美
<事例発表>子育ては私と社会が繋がる窓口~親が学び次世代の利益を育む~
<発表者>広島こそだて未来会議 津福 彩夏,片元 友紀

第3分科会【地域と学校との連携・協働による地域づくり】
コーディネーター 志々田 まなみ(国立教育政策研究所総括研究官)
<事例発表>義務教育学校とコミュニティ・スクールで創る地域と共にある学校
<発表者>府中市立府中明郷学園 校長 杉原 満治
<事例発表>オール重井で協働のまちをつくり隊
<発表者>尾道市重井公民館 館長 小森 健治
                尾道市立重井中学校 校長 中尾 和彦

16:00 全体交流

16:35 閉会行事

16:40 終了

 

 過去の報告

平成30年度
平成29年度
平成28年度

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする