ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 広島県学校教育研究団体連絡協議会 > 広島県小学校教育研究会 図画工作部会

広島県小学校教育研究会 図画工作部会

広島県小学校教育研究会 図画工作部会

 リストマーク 会長  坂本  明美  (広島市立東野小学校)

 リストマーク 事務担当  三戸  清司  (広島市立東野小学校)

 リストマーク 連絡先  082-870-6801

つぎの情報を更新しました 

平成29年度 第56回 広島県造形教育研究大会〔大竹・廿日市市大会〕・第6回広島県西部造形教育研究大会の第二次案内を掲載しました。

リストマーク 会則 (PDFファイル)(91KB)

リストマーク 組織

研究大会 

平成29年度  第56回  広島県造形教育研究大会〔大竹・廿日市大会〕・第6回広島県西部造形教育研究大会

  • 期日  平成29年11月17日(金曜日)
  • 会場  廿日市市立串戸保育園・廿日市市立宮園小学校・廿日市市立廿日市中学校・広島県立廿日市高等学校
  • 内容  公開保育・公開授業・分科会・研究協議・実技講習・映画上演・講演
  • 分科会  6分科会
  • 講演 「想いを形にするということ~映像メディアを通じて私達が伝えているもの~」ドキュメンタリー映画監督 岩崎靖子     一般社団法人 大地が教えてくれたこと理事  村上貴仁
  • 大会テーマ「いのち輝く造形教育を求めて」
  • 二次案内 (PDFファイル)(632KB)

平成28年度 第55回 広島県造形教育研究大会〔三原大会〕

平成27年度 第54回 広島県造形教育研究大会〔呉大会〕

平成26年度 第53回 広島県造形教育研究大会〔芸北大会〕

  • 期日 平成26年11月13日(木曜日)
  • 会場 加計認定こども園あさひ、安芸太田町立加計小学校、広島県立加計高等学校
  • 内容 公開保育・公開授業・分科会・実践提案
  • 講演 比治山大学 現代文化学部 子ども発達教育学科 教授 若元 澄男 先生
  • 分科会 5分科会
  • 大会テーマ 「豊かな人間力の基礎を培う美術教育の創造」

平成25年度 第52回 広島県造形教育研究大会〔福山大会〕

  • 期日 平成25年10月10日(木曜日)
  • 会場 福山市立緑丘幼稚園、福山市立蔵王小学校、福山市立一ツ橋中学校、ふくやま美術館
  • 内容 公開保育・公開授業・分科会 ・実技研修
  • 講演 環太平洋大学 次世代教育学部 教育経営学科 教授 村上 尚徳 先生
  • 分科会 7分科会
  • 大会テーマ 「ふくやま発!“夢をつなぐ造形美術教育”~幼児から、児童、生徒へとつなぐ~」  

平成24年度 第51回 広島県造形教育研究大会〔広島大会〕

  • 期日 平成24年11月22日(木曜日)
  • 会場 広島市立中筋幼稚園、広島市立東野小学校、広島市立東原中学校、広島市立基町高等学校
  • 内容 公開保育・公開授業・分科会
  • 講演 聖徳大学児童学部児童学科 教授 奥村 高明 先生
  • 分科会 4分科会
  • 大会テーマ 「“いま・ここ”から つくりだす喜びを!」  

学習指導案はこちら(広島市立東野小学校のホームページに移動します。)

平成23年度 第50回 広島県造形教育研究大会〔三次大会〕

  • 期日 平成23年10月21日(金曜日)
  • 会場 奥田元宋・小由女美術館、三次市立八次中学校、広島県三次高等学校、みよしまちづくりセンター
  • 内容 公開授業・分科会
  • 講演 色鉛筆画家 吉村芳生先生
  • 分科会 5分科会
  • 大会テーマ 「自分の思いを生き生きと表現する造形教育」 ~みる,かく,つくる活動を通して~
学習指導案
第1学年びじゅつかんへようこそ (PDFファイル)(21KB)A表現(2)
第2学年耳をすませば ~きこえてくるよ 音のすがた~ (PDFファイル)(23KB)A表現(2)
第3学年すてきだね!さゆめさんの人形たち (PDFファイル)(24KB)A表現(2)
第4学年美術館にオブジェをかざろう ~私たちは芸術家~ (PDFファイル)(24KB)A表現(2)
第5学年アート・レポーターになって ~奥田元宋の世界へようこそ~ (PDFファイル)(24KB)B鑑賞
第6学年墨de和っとカラー? (PDFファイル)(28KB)A表現(2)
たんぽぽ学級アート・レポーターになって ~奥田元宋の世界へようこそ~ (PDFファイル)(20KB)B鑑賞

平成22年度 第49回 広島県造形教育研究大会〔大竹大会〕 第28回 中国五県造形教育研究大会

  • 期日 平成22年11月10日(水曜日)
  • 会場 さかえ保育所 大竹中央幼稚園 大竹市立玖波小学校 大竹市立大竹中学校 広島県立宮島工業高等学校
  • 内容 公開授業(13授業)
  • 講演 北海道教育大学教育学部   阿部 宏行 先生
  • 分科会   5分科会
  • 大会テーマ 「”スキ”に出会い 心はずませて取り組む造形活動」
  • サブテーマ 「つくりだす喜び ひびき合う楽しさ!」
学習指導案
第1学年つないで どこへいこうかなA表(1)
第2学年おとどけします たのしい えてがみA表(2)
第3学年わくわくファッションショーB鑑賞
第4学年四つの顔を持つお面A表(2)
第5学年光と影の展覧会へようこそA表(1)
第6学年芸術家の心にふれて ~大事な人に絵のプレゼント~B鑑賞

 参考資料

国立教育政策研究所 教育情報共有ポータルサイト

広島県教育資料

言語活動の充実に関する資料

広島県

文部科学省

評価に関する資料

国立教育政策研究所教育課程研究センター

教育課程審議会報告

文部科学省初等中等教育局長通知

特定の課題に対する調査(図画工作・美術)平成21年11月~平成22年2月

  • 図画工作 発想や構想の能力,創造的な技能,鑑賞の能力に関する調査
  • 美術 発想や構想の能力,鑑賞の能力に関する調査

文部科学省 先生応援ページ(指導資料・学習評価等)

教材・教具フェア解説書

平成23年度

平成22年度

広島県小学校教育研究会のページ

 指導主事のコーナー

河村  陽子(義務教育指導課)

関係情報や参考になる取組などを紹介しています

授業を改善するためのヒント

「造形遊び」の系統性

 「造形遊び」の目標や内容は二学年まとめて示されています。その内容には系統性があり,それぞれの時期に確実に 
行う必要があります。例えば,各学年の内容(イ)は,次のようになっています。
第1学年
第2学年
土,木,紙など扱いやすい材料を使い,それらを並べる,つなぐ,積むなど
体全体を働かせて造形遊びをすること。
第3学年
第4学年
木切れなどの材料や場所の特徴をもとに,組み合わせる,切ってつなぐ,形を変えてつくるなど工夫し,
新しい形をつくるとともに,その形から発想してつくりだす造形遊びをすること。
第5学年
第6学年
材料や場所などに進んでかかわり合い,それらをもとに構成したり,
つくるものと周囲の様子を考え合わせて表したりしながら,造形遊びをすること。

対話による鑑賞指導

(1)受容する

「ふ~ん」とうなずく,待つ,繰り返すなどして児童を認める。

(2)位置付ける

「なぜ?」「どこからそう思ったの?」など児童の意見を絵の形や色などに返す。

(3)具体化する

児童の意見に「それは,不安な感じ?」など補足する。かみ砕く。

(4)つなぐ

「それは,○○君と同じだね」「みんなはどう思う?」など児童の意見を交流させる。

(5)与える

「それは○○のことだね」と児童が欲しているときに知識を提供したり,「先生も驚いたよ」など気持ちを伝えたりする。

(6)まとめる

「まとめると○○ということだね」など児童の意見をたばねる。学びを確かめる。

資質や能力を示した「題材の目標」 

(活動,方法,用具の使い方など内容だけで書かれている目標) いろいろな色を使って,混色や重色による着色をし,ていねいな塗り方をして絵に表す。

(改善)

やじるしのイラスト

(児童に身に付けさせたい資質・能力を含んでいる目標)

 色の違いを考え,自分の表したい色を楽しくつくりだしながら,色に濃淡を付けるなどして,表し方を工夫する

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)