このページの本文へ
ページの先頭です。

自動車税種別割は5月31日(月曜日)までに納めましょう!(令和3年度)

印刷用ページを表示する掲載日2021年5月6日

自動車税種別割の納期限は5月31日(月曜日)です! 

 たっくんの画像

 令和元年10月1日から自動車税は自動車税種別割になりました。
 自動車(軽自動車を除きます。)を所有している人に課される県の税金です。
 ただし,ローンで購入した自動車で,売主が所有権を留保している場合は,買主に課税されます。
 納期限までに必ず納めましょう。

 ※ なお,軽自動車を所有している人に課される軽自動車税種別割は市町の税金です。
  軽自動車税種別割の納付方法などは,課税している市町にお問い合わせください。

  自動車税種別割の納税方法

令和3年5月31日まで新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されています。
感染リスク軽減のため,納付後すぐに車検を受けるなど納税証明書が必要な場合を除き,可能な限り金融機関などでの窓口納付は避けていただき,電子納付( Pay-easy,クレジットカード,Paypay,LINE Pay納付等)をご利用ください。

 

自動車税種別割は次の場所・方法で納めることができます。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,
納付後すぐに車検等を受けなければならない場合を除き,極力,窓口納付以外の方法で納めていただくよう,ご協力をお願いします。
(クレジットカードで納付された場合,納付の確認ができるまで,3週間程度かかります。)
また,窓口で納付される場合も,納期限直前は大変混み合いますので,お早めの納付をお願いします。

金融機関↠ 詳しくは「金融機関での窓口納付」のページをご覧ください。

◎郵便局(ゆうちょ銀行) ペイジーマークのない納付書で納める場合は,中国5県の郵便局に限ります。
↠詳しくは「金融機関での窓口納付」のページをご覧ください。

◎口座振替 ↠ 詳しくは「口座振替」のページをご覧ください。

◎コンビニエンスストア 納付できるコンビニエンスストアは,自動車税種別割納税通知書の裏面に記載されています。
↠ 詳しくは「コンビニエンスストアでの納付」のページをご覧ください。

◎電子納付 Pay-easy(ペイジー) ペイジーマークのある納付書であれば,インターネットバンキング,モバイルバンキング,または金融機関のATMから納めることができます。
↠詳しくは「電子納付 Pay-easy(ペイジ―)」のページをご覧ください。

Paypay,LINE Pay納付 ↠ 詳しくは「Paypay,LINE Pay納付のページをご覧ください。

※1 領収証書は発行されません。お支払については通帳や利用明細書で確認してください。
※2 自動車税の納付確認の電子化に伴い,納期限内に納付された方に送付していた納税証明書は,平成27年度から廃止しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。
※3 ペイジー納付ができる金融機関やペイジー納付の詳細についてはこちらのページをご覧ください。

 ペイジーマーク(ペイジーマーク)

◎クレジットカード納付 パソコンやスマートフォンから,インターネット専用サイトにアクセスし,クレジットカードにより自動車税を納付することができます。(利用期限があります。)
↠詳しくは「クレジットカード納付」のページをご覧ください。

※1 領収証書は発行されません。お支払についてはカード会社が発行する利用明細書などで確認してください。
※2 自動車税の納付確認の電子化に伴い,納期限内に納付された方に送付していた納税証明書は,平成27年度から廃止しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

◎スマートフォンアプリ(Payb) スマートフォンアプリPaybを利用して,納付書等に印字されているコンビニ収納用バーコードを読み取り,アプリに登録した銀行口座から振替納付することができます。
↠詳しくは「Payb納付」のページをご覧ください。

※1 領収証書は発行されません。お支払については支払完了時の通知メールと取引履歴で確認してください。
※2 自動車税の納付確認の電子化に伴い,納期限内に納付された方に送付していた納税証明書は,平成27年度から廃止しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

◎県税事務所(本所・分室)↠ 県税事務所の所在地については「県税を扱う機関」のページをご覧ください。

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする