ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

(仮称)三原市汚泥再生処理センター整備事業

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

(仮称)三原市汚泥再生処理センター整備事業
環境影響評価準備書等の縦覧について

1 事業の概要

(1)都市計画決定権者の名称三原市長 五藤 康之
(2)都市計画対象事業の名称(仮称)三原市汚泥再生処理センター整備事業
(3)都市計画対象事業の種類し尿処理施設の設置の事業
(4)都市計画対象事業の規模176キロリットル(1日あたりの処理能力)
(5)都市計画対象事業実施区域三原市沼田東町七宝248番地1,254番地,255番地,256番地及び257番地1
【参考】 事業者の名称三原市長 五藤 康之 (生活環境部環境政策課)
(事業者の所在地:三原市港町三丁目5番1号)

2 環境影響評価準備書及び要約書の写しの縦覧の場所,期間及び時間

縦覧場所縦覧期間縦覧時間
広島県環境県民局環境部環境保全課平成22年4月1日
から
平成22年4月30日
まで
午前8時30分
から
午後5時15分
まで
広島県東部厚生環境事務所環境管理課
三原市都市部都市政策課
三原市生活環境部環境政策課
三原市生活環境部環境管理課

(注)土曜日,日曜日及び祝日は縦覧を行っていません。

3 意見書の提出

 環境影響評価準備書について,環境の保全の見地からの意見を有する方は,都市計画決定権者に対して意見書を提出することができます。
(1) 意見書の提出期限
平成22年5月14日まで
(2) 意見書の提出先
〒723-0015 広島県三原市円一町二町目3番4号
三原市都市部都市政策課
(3) 意見書の記載事項
意見を提出しようとする者の氏名,住所,意見書の提出の対象である環境影響評価準備書に
記載された都市計画対象事業の名称,環境影響評価準備書についての環境の保全の見地から
の意見及びその理由

環境アセス・景観のトップページへ

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする