広島県 県章広島県 コロナ感染事例

#飲食店以外のお店」に関するコロナ感染事例

全ての事例を見る

16

2022年120日 更新

# 陽性者 感染事例
1 20代男性 複数日、知人と屋内スポーツ場やパチンコに行き、飲食をした。3日後、39度近い高熱・頭痛・全身倦怠感、関節筋肉痛の症状が現れたため、同居家族と医療機関を受診。家族も含めて陽性と判明した。ワクチン接種歴なし。
2 10代以下男性 後に陽性と判明した知人とカラオケに行った(マスクを外していることもあった)。翌日気分が悪くなり、翌々日には39度近くまで発熱・咳・咽頭痛・頭痛の症状が出現した。医療機関を受診した結果、陽性と判明した。ワクチン接種歴あり。
3 20代男性 多数の友人と県外に行き、カラオケや飲食等をおこなった。数日後、本人に高熱・咳・咽頭痛・全身倦怠感の症状があらわれ、医療機関を受診。陽性が判明した。後に、同行した友人の多数が陽性となったことも判明。ワクチン接種歴あり。
4 10代以下男性 鼻水と咳の症状があったが、知人とカラオケに行った。2日後、その知人の陽性が判明し、医療機関を受診した。受検の結果、陽性と判明した。ワクチン接種歴あり。
5 20代男性 友人数名とカラオケ店を利用。数日後、友人の陽性が判明。本人にも高熱・咳・咽頭痛・全身倦怠感の症状があらわれ、医療機関を受診。本人の陽性が判明した。ワクチン接種歴なし。
6 10代以下男性 後に陽性と判明した知人とカラオケに行き、飲食をした。知人の陽性が判明し、自身も発熱・咳・咽頭痛の症状が出現した。PCR検査を受検したところ、陽性と判明した。ワクチン接種歴なし。
7 20代男性 後に陽性と判明した友人と複数名でカラオケをした。その3日後40℃近い熱等が現れ、医療機関を受診し、陽性と判明した。その後同居家族も陽性となっている。ワクチン接種歴あり。
8 20代男性 友人宅でマスクなしの会食を行う。数日後、友人の陽性が判明。本人にも高熱・咳等の症状があらわれ、医療機関を受診し、陽性が判明した。ワクチン接種歴なし。
9 30代男性 後に陽性と判明した同僚と居酒屋にて飲食をした。3日後、体調が悪くなったため、医療機関を受診。陽性と判明した。ワクチン接種歴なし。
10 40代男性 知人多数と居酒屋などで飲食をした。翌日、寒気と発熱の症状が出現。医療機関を受診したところ、陽性と判明した。ワクチン接種歴なし。
11 30代男性 複数日パチンコ店に行った。頭痛・倦怠感が出現。翌日発熱の症状も現れたため、医療機関を受診したところ、陽性と判明した。ワクチン接種歴なし。
12 20代男性 知人と車で近隣県へ旅行し、翌日広島で知人と映画鑑賞をした。体調が悪くなったため、医療機関を受診したところ、陽性と判明した。ワクチン接種歴なし。
13 30代女性 家族とショッピングモールで買い物、飲食をした。発熱、関節痛を発症し、医療機関を受診し、陽性と判明した。ワクチン接種歴なし。
14 20代男性 広島市中心部などで数日ショッピングをした。年末には同じ広島県内の実家に帰省し、家族を交えて食事をした。ワクチン接種歴なし。
15 30代男性 家族と居酒屋で飲食、ショッピングモールで買い物をした。ワクチン接種歴なし。
16 20代男性 カラオケ店で飲食などをした。ワクチン接種歴あり。
女性イラスト