ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【開催報告】平成30年度「働き方改革」社内キーパーソン養成セミナー

印刷用ページを表示する掲載日2019年2月7日

広島県では,県内中小企業等で働き方改革推進役を担う社員の方を対象とした平成30年度『「働き方改革」社内キーパーソン養成セミナー』を全4回にわたり開催しました。

第1回目のセミナーでは,社内推進者の方だけでなく,経営者層の皆様にも御参加いただき,県立広島大学経営専門職大学院の木谷宏教授より,『経営戦略としての「働き方改革」』と題して,働き方改革に取り組む必要性や,メリット等を中心にお話をいただきました。

第1回セミナー

 

第2回~第4回のセミナーには,平成29年度の広島県のモデル支援事業に参加された5社から,推進役をお招きして,具体的な取組の内容や工夫についてお話をいただきました。なお,モデル企業5社は,専門コンサルタントの支援のもと,働き方改革に取り組み,有給休暇の取得率向上や,残業時間の削減など様々な成果を達成され,「広島県働き方改革実践企業」にも認定されています。

 【お話をいただいた推進役の皆様】 

・第2回セミナー (株)ユニバーサルポスト 専務取締役 前田 理 様

・第3回セミナー (株)体育社 管理統括部 部長 村上 祐一 様
                         東洋電装(株) 総務経理チーム  桑原 健太 様
                         (株)マエダハウジング 総務経理室 高野 由美子 様

・第4回セミナー (株)マイティネット 代表取締役社長 渡辺 泰朗 様※写真は左上から順に掲載

 

第2回セミナー第3回セミナー①第3回セミナー② 

第3回セミナー③第4回セミナー

 

セミナーでは毎回,株式会社ワーキンエージェント取締役の藤原輝 様に講師として,働き方改革の取組を軌道に乗せるために必要なステップと,そのポイントを分かりやすく解説いただいたほか,グループディスカッション等も行い,参加企業の皆様に他社の意見を参考にしながら,自社の取組の推進方法について考えていただきました。

第2回セミナー②ワークショップ

 

参加企業の皆様には,毎回のセミナー終了後,専門コンサルタントのアドバイスを受けながら,取組推進につながる多くの課題をこなしていただきました。また,第4回セミナー終了後には,最後までセミナーに御参加いただいた企業の皆様に対して,広島県からセミナーの『修了証書』も交付しました。

集合写真

 

御参加いただいた皆様には,今回のセミナーを通じて学んでいただいたことを参考に,今後も自社内で取組を大いに推進していただきたいと思います。

 

【参考】 働き方改革の企業内推進人材育成支援事業 (上記セミナーは,本事業の一部として実施しました) 

 (1)事業概要

   県内企業の働き方改革の促進に向け,専門コンサルタントによる,自社内で働き方改革の推進役を担う人材の育成を通じた具体的な取組の実践支援

(2)参加企業

   働き方改革を実践する上でのノウハウ不足のため,自社の取組を軌道に乗せることができない等の課題を抱えている県内中小企業等

(3)支援内容

   自社の課題解決を目指す集合型の養成セミナーや個別の相談対応等により,社内の推進人材を育成

事業フロー

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする