ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

もみじ銀行行員が振り込め詐欺を未然防止

印刷用ページを表示する掲載日2021年11月2日

もみじ銀行行員が振り込め詐欺を未然防止

もみじ銀行江田島支店大柿出張所の行員である澤岡氏と高元氏は,令和3年8月6日の勤務中に,携帯電話で「振り込み」云々と通話しながらATMに向かう女性(60歳代)を見て不審に思い,澤岡氏が女性に声を掛けたところ,
「江田島市役所から還付金が受け取れると聞いて手続きに来た。」
「今,もみじ銀行の職員と話している。」
などと話したことから電話を切らせました。
さらに,高元氏が江田島市役所に問い合わせて確認する等して,連携した対応により還付金詐欺を看破して被害を未然に防止しました。
そこで,令和3年10月13日,境田江田島署長から澤岡氏と高元氏に対して,迅速かつ的確な対応により被害を未然に防止した功労をたたえ,感謝状を授与しました。

また,特殊詐欺被害抑止優秀店認定制度の開始(令和3年7月8日)以降,もみじ銀行江田島支店大柿出張所による水際阻止の表彰は2回目となり,認定基準に達したことから,広島県警察本部より表彰楯が贈呈されました。
なお,金融機関への特殊詐欺被害抑止優秀店表彰は同出張所が県内初となります。

今後も,官民一体となって,特殊詐欺被害抑止に努めていきます。

江田島警察署感謝状贈呈

この記事をシェアする