このページの本文へ
ページの先頭です。

令和4年度男性育休取得促進「出前講座」~企業内研修へ講師無料派遣~

  

トップ画像

 

≪このような企業にオススメ!≫

・男性の育休取得を促進したいけど,管理職の意識や社内風土が変わらない

・男性の育休取得が進まない

・男性の育休取得を促進するために,社内で何から取り組めばいいのか分からない

 

申込はこちら

 

申込の流れ

 

共催:働き方改革推進・働く女性応援会議ひろしま

 

令和4年度男性育休取得促進「出前講座」事業概要

1.募集期間

令和4年8月~

※募集企業数に達した時点で受付終了

 

2.対象

県内に事業所がある企業・団体・組合等(複数の企業でのお申込みも可能です。)

 

3.講座概要

人数

原則10名以上の参加者が確保できる講座に講師を派遣します。

内容・時間

講座の時間は原則120分。

【講座テーマ】

  • 男性育休から考える組織の成長
  • 私(男性)が育休をとるんですか?
  • 男性育休を「当たり前」にする男性育休応援会議

講座テーマの詳細はこちら

会場

集合型,オンラインのいずれかを選択できます。(ハイブリット形式を希望される場合はご相談ください。)

※集合型の場合,実施会場は申込される企業様でご準備ください。なお,会場は県内に限ります。
※オンラインの場合はZoomを使用します。
 社内システムなどの利用を希望される場合はご相談下さい。
 また,受講者の接続端末及びインターネット環境は申込される企業様でご準備ください。

 

3.講師派遣期間

令和5年2月28日まで

※ご希望の日時について,講師と調整して実施します。
※実施希望日の30日前までにお申し込みください。
※開催については,審査の上決定します。

 

講座テーマ ※ご希望のテーマをお選びいただけます

テーマ1テーマ2テーマ3

1.男性育休から考える組織の成長 《管理職向け》

育休を取得したいと考える男性従業員が増える中,取得しやすい社内風土作りや業務を停滞させない仕組み作りなど課題が多いことが現状です。

まずは,管理職が制度や事例から男性育休の意義を知り,取得しやすい体制作りや,部下の仕事と暮らしを応援できるマネジメントを考えていきます。

 

2.私(男性)が育休をとるんですか? 《男性従業員向け》

男性従業員が育休を取得しない理由として「職場にまだ前例がない」ことがあげられます。 しかし,これから入社してくる世代の多くは男性育休を希望しています。

これから子育てを迎える世代の男性従業員が,育休を取得するメリットを知り,仕事と暮らしを両立させるライフスタイルの実現を考えます。

 

3.男性育休を「当たり前」にする男性育休応援会議 《すべての従業員向け》

男性育休を社内で推進していくためには,育休取得者をチームでカバーする力を高める必要があります。

業務の見える化やコミュニケーションの取り方など,自社で男性が育休を取得することを想定し,どのような課題があるのか,今からどのような対策ができるのかを考えていきます。

 

お申込み

  1. Web上の「申込フォーム」からお申込み
  2. 「FAX」からお申込み

※「FAX」からお申し込みの方は,以下「出前講座チラシ」の裏面「申込書」に必要事項を記入後FAXを送付してください。
 FAX送付先 :050-3488-7470 [令和4年度広島県男性育休取得促進「出前講座」事務局]

男性育休取得促進「出前講座」チラシ (PDFファイル)(1MB)

 ※申込時にご記入いただいた個人情報は適切に管理します。
 ※今後,広島県働き方改革推進・働く女性応援課が実施する関連事業のご案内をさせていただく場合があります。

 

お問い合わせ

本事業は,運営を(株)シンクロニシティに委託して実施しています。

令和4年度広島県男性育児休業取得促進「出前講座」事務局((株)シンクロニシティ)
〒732-0068 広島県広島市東区牛田新町4-19-2-101
TEL:082-573-1336 FAX: 050-3488-7470

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)