このページの本文へ
ページの先頭です。

インフルエンザ警報等の発令状況

印刷用ページを表示する掲載日2023年2月1日

  

インフルエンザ情報の発令状況と患者報告数の推移

情報発令

 

注意

  • 1 流行開始・・・県全体の報告患者数が定点当たり1.0以上となったとき
  • 2 注意報発令・・・県内のいずれかの保健所管内の報告患者数が定点当たり10.0以上となったとき
  • 3 警報発令・・・県内のいずれかの保健所管内の報告患者数が定点当り30.0以上となったとき
  • 4 警報解除・・・県内のすべての保健所管内の報告患者数が定点当り10.0未満となったとき
  • 5 シーズン患者数・・・36週(9月)から翌年19週(5月中旬)の間の定点医療機関(現在115定点)からの報告患者数(08年/09年以前は40週から翌年19週の間)

県内のインフルエンザの報告患者(報告週別)発生状況(定点医療機関からの報告)

                                                                                      報告週対応表(国立感染症情報センター)

県内週別患者発生状況のグラフ

 

県内のインフルエンザの報告患者発生状況(5シーズン別累計)

県内累計患者発生状況のグラフ

累計とは・・・36週(9月)から翌年35週(8月中旬)の間の各週における報告患者数の累計

 

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする