このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県働き方改革実践企業認定制度

印刷用ページを表示する掲載日2019年10月24日

  

広島県働き方改革実践企業認定制度 
~働き方改革の優れた取組を実践する企業を認定します!~

県内企業の働き方改革の取組を推進するため,広島県商工会議所連合会及び広島県商工会連合会が平成29年6月に「広島県働き方改革実践企業認定制度」を創設しました。

広島県もこれに協力・連携し,認定企業の取組を優良事例として見える化・情報発信しています。

多くの県内企業の皆様に,働き方改革の取組を進めていただき,認定制度にご応募いただくことをお待ちしています。

 記者会見の様子

○制度概要

○認定マーク

○平成31年度(令和元年度) 認定申請受付期間

○制度詳細・申請方法

○認定企業の優良事例

○認定企業(一覧)

制度概要

項目 説明等
対象 県内に本社又は事業所を置く企業,団体,個人事業主で
県内各商工会議所の会員又は県内各商工会の会員(特別会員を含む) 
認定主体 広島県商工会議所連合会及び広島県商工会連合会
協力 広島県
後援 働き方改革推進・働く女性応援会議ひろしま
認定基準 働き方改革の幅広い取組(長時間労働削減・休暇取得推進・多様な働き方等) に関して,取組過程(しくみ・行動)を踏んで,PDCAを回しながら自律的に取り組み,一定の実績・成果や他社の模範となる独自の取組による成果が認められること
審査 書面審査及び認定審査委員会による審査
認定特典 ・広島県の専用サイトなどで企業名等をPRします。
・認定企業のPR広告を制作し,新聞等に掲載します。
・名刺や自社の広告媒体等に認定マークを使用することができます。
・働きやすい職場作りに取り組む企業であることをPRするためのグッズを提供します。
・労働局・県主催の合同就職説明会等への参加優遇があります。
・ハローワーク等で認定企業をPRするポスター・リーフレットを掲示します。
・従業員の奨学金返済を支援する中小企業等に対して県が行う補助事業の補助率がアップします。
・県の「建設工事」及び「測量・建設コンサルタント等業務」における入札参加資格の審査で加点を受けることができます。
 
2019年度認定制度リーフレット (PDFファイル)(943KB)

認定マーク

経営者と従業員や,多様な働く人が,共に取り組み,働き方改革を実践していく姿を表現しています。

認定マーク

平成31年度(令和元年度) 認定申請受付期間

○第5回認定申請  平成31年5月27日(月)~平成31年6月21日(金) ※募集終了
 
○第6回認定申請  令和元年10月15日(火)~令和元年11月8日(金)

制度詳細・申請方法

制度詳細及び申請方法の確認については,広島商工会議所又は広島県商工会連合会のホームページをご覧ください。

<県内各商工会議所の会員>
広島商工会議所ホームページ

<県内各商工会の会員>
広島県商工会連合会ホームページ

認定企業の優良事例

広島県が開設した,働き方改革・女性活躍発見サイト「Hint!ひろしま」で認定企業の取組を優良事例として公開しています。
ぜひ,自社の取組を進める際の参考資料としてご活用ください。
広島県働き方改革・女性活躍発見サイト「Hint!ひろしま」

認定企業(一覧)

認定企業の一覧については,こちらをご確認ください。
広島県働き方改革実践企業(認定企業)一覧

(参考)各回の認定状況
・第1回認定 20社(平成29年9月8日)はこちら
・第2回認定 26社(平成30年1月30日)はこちら
・第3回認定 79社(平成30年9月3日)はこちら
・第4回認定 41社(平成31年2月4日)はこちら
・第5回認定 55社(令和元年9月5日)はこちら

よくばりに働こう! 認定企業 動画公開中

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする