このページの本文へ
ページの先頭です。

専門コンサルタントとともに働きがい向上に取り組む企業を募集します(令和4年度働き方改革働きがい向上企業コンサルティング事業)

印刷用ページを表示する掲載日2022年5月16日

  タイトル

1 事業の狙い


 働き方改革の真の目的である企業の持続的な成長を実現する上で,全従業員が能力を最大限に発揮できる組織作りが非常に重要となります。こうした組織作りに不可欠なのが「働きがい」の向上です。
「働きがい」とは,従業員が所属する組織で働く価値を感じながら,意欲的かつ自律的に仕事に取り組むことができている状態を指します。
 本事業は,県内企業の働き方改革を「働きやすさ」から「働きがい」へとステップアップするためのモデル事例創出プログラムです働き方改革に取り組むものの働きやすい職場環境づくりに留まっている県内企業を対象にコンサルティングを実施し,働きがいの向上に取り組むことが経営上のメリットにもつながることを実証することを狙いとしています。

2 事業の概要

 働き方改革の専門コンサルタント等を参加企業に派遣し,働きがいの現状把握・課題抽出を行い,企業の目指す姿や強みに合わせて,働きがい向上に向けた伴走型の支援を行います。

≪事業実施期間≫ 令和4年6月~令和4年3月中旬

スケジュール

事業案内チラシはこちら (PDFファイル)(791KB)

3 対象(参加要件)

  • 県内に本社を有する中小企業(従業員数がおおむね30人~300人程度)であること。
  • 「広島県働き方改革実践企業認定制度」の認定企業であること。(認定制度は,令和2年度で終了)
  • 県内企業の取組促進を目的に本事業を通じた取組内容を県が情報発信する際,積極的な協力が可能であること。

4 募集企業数

3社
※申込企業の中から,取組意欲・有効性・県内企業への波及効果等の観点により選考した上で,事業参加企業を決定します。(決定通知:6月中旬ころ)

5 参加費

無料 (ただし支援決定後に,県税の納税証明書の提出が必要です。)

6 詳細情報・申込方法(専用サイト)

詳しい事業内容や申込方法は,本事業の委託事業者(株式会社ワーキンエージェント)の専用サイトをご覧ください。 専用サイトはこちら

7 申込受付期間

令和4年5月16日(月)~令和4年6月10日(金) 午後5時

8 問合せ先 

  • 本事業委託事業者
    株式会社ワーキンエージェント
    Tel 082-264-8755
  • 主催者
    広島県 商工労働局 働き方改革推進・働く女性応援課
    Tel 082-513-3340
    E-mail syokaikaku@pref.hiroshima.lg.jp 

 

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする

タイトル

hint