ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 広島県学校教育研究団体連絡協議会 > 広島県中学校教育研究会 音楽部会

広島県中学校教育研究会 音楽部会

広島県中学校教育研究会 音楽部会

 リストマーク会長 飯田 美智子(廿日市市立四季が丘中学校)
 リストマーク事務担当 佐藤 真実子(広島市立伴中学校)
 リストマーク連絡先 082-848-0017

  会則

 

■■つぎの情報を更新しました■■

  研究大会  

  第50回   広島県中学校音楽教育研究大会 

 ♫期日:平成29年11月16日(木) 

♫会場:三次市立吉舎中学校

♫大会主題:  「日常生活に活きる音楽教育の在り方~伝統音楽からみえるもの~」

〈学年〉       第3学年
〈題材名〉   「声や音楽の特徴を感じ取って謡おう~能「羽衣」から~」

第3学年学習指導案 (PDFファイル)


 ♫実践報告

 〈テーマ〉「課題発見・解決学習の取組から」

 〈発表〉庄原市立総領中学校

♫記念講演・演習 

 〈演題〉「伝え継ぐ能の花 ~和の声楽,謡に学ぶ~」

 〈講師〉喜多流能楽師 大島能楽堂 大島衣恵先生

        第49回   広島県中学校音楽教育研究大会                       

♫期日:     平成28年11月18日(金) 

♫会場:    東広島芸術文化ホールくらら

♫大会主題:  「音楽のよろこびを求め,分かち合う子どもを育てよう~主体的な学びを通して~」

〈学年〉       第3学年
〈題材名〉   「私たちの最後の合唱「群青」 ~歌詞や音楽の構造を根拠に表現を工夫しよう~」
1 1 1

♫実践発表

 〈テーマ〉「主体的な学び」を促す授業づくり 

 ♫研究演奏

 合唱  「日本の歌『四季』」 〈演奏者〉東広島市立中央中学校第3学年有志

♫記念講演・演習 

 〈演題〉「ハーモニーを感じ取らせることでみるみる変わる~ハモリのマジシャンかおるせんせと倍音体験~ 」

 〈講師〉合唱指揮者 坂本 かおる 先生

 

   第46回   中国・四国音楽教育研究大会(広島大会)  
     第48回   広島県中学校音楽教育研究大会                       

♫期日:     平成27年11月20日(金)

♫会場:    安佐南区民文化センター(公開授業)
              上野学園ホール(全体会)

♫大会主題:  「深める楽しさ  つながる喜び」
        中学校部会:「味わおう  楽しもう ~確かな学びを通して~」

♫公開授業:
〈学年〉       第1学年
〈題材名〉   「民謡に込められた思いを感じ取って,よさや美しさを味わおう」
授業2授業1
                〈授業の様子1〉                                        〈授業の様子2〉

 〈学年〉      第2学年
 〈題材名〉      「日本の伝統的な歌唱の特徴を感じ取り,そのよさを味わおう~能と歌舞伎の比較鑑賞を通して~」
          中2年1        中2年2 
                〈授業の様子1〉                                         〈授業の様子2〉

 〈学年〉       第3学年
 〈題材名〉   「歌詞の抑揚や曲の構成を生かして広島をPRする曲をつくろう」
       中3年2 中3年1
               〈グループ活動の様子〉                                       〈板書〉

♫分科会:
   〈テーマ〉    「感性を豊かにし,主体的に表現する生徒の育成~合唱の響く学校をめざして~」
   〈テーマ〉    「創作活動におけるスモールステップ評価を生かした指導の工夫~自己のイメージと音楽を形づくっている要素とをかかわらせた創作の学習を通して~」
  〈テーマ〉     「味わいを追求していく音楽科の授業」
    

 ♫全体会:
   ○歓迎演奏・・・学校法人放光学園  中野ルンビニ幼稚園
   ○全体講評・・・文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官  臼井  学
   ○記念講演・・・千住  明  氏(作曲・編曲家,音楽プロデューサー)    資料 (PDFファイル)  
   ○研究演奏・・・広島県立加計高等学校芸北分校
                        広島市立吉島東小学校
                        広島市立五日市中学校    研究演奏プログラム (PDFファイル)     
   

指導主事のコーナー

和田 治子 (義務教育指導課)

◆ 関係情報や参考になる取組などを紹介しています ◆

 ★これからの音楽科教育の5つのポイント★

◆ 「全ての子どもが学習する内容は何か」をしっかり押さえた「指導と評価の計画」を作成しましょう。

 (1)   目標,指導内容,教材,評価規準,学習活動の展開と評価の位置付け,評価方法などを明確にしましょう。
 (2) 全体計画に記載した内容には整合性をもたせましょう。

◆ 「創作」と「鑑賞」の学習指導を質的に改善・充実させましょう。

◆ 我が国や郷土の伝統音楽を,学習の素材として扱った活動を一層豊かにしましょう。

◆ 言語活動を効果的に取り入れましょう。その際,目的はあくまでも音楽の表現や鑑賞を充実させることです。言語活動の充実はそのための手段です。

◆ 新しい「観点別学習状況の評価の観点」について理解を深め,適切な評価活動を行いましょう。

 (平成23年度全日本音楽教育研究会全国大会札幌大会における 文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官 大熊信彦 氏の講評より)

  参考資料

評価に関する資料

 ◆国立教育政策研究所教育課程研究センター
   ・評価規準の作成,評価方法等の工夫改善のための参考資料(平成23年7月)(中学校 音楽)(PDF3.3MB)
 ◆教育課程審議会報告
   ・児童生徒の学習評価の在り方について(報告)(平成22年3月24日)
 ◆文部科学省初等中等教育局長通知
   ・小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等における児童生徒の学習評価及び指導要録の改善等について(通知)(平成22年5月11日) 

言語活動の充実に関する資料

 ◆広島県
   ・言語活動の充実に関する指導資料(平成22年12月)(PDF 3.29MB)
       各教科等における指導事例 中学校音楽科(平成22年12月)
 ◆文部科学省
   ・言語活動の充実に関する指導事例集(中学校版)(平成23年5月)
       音楽の事例1及び2

特定の課題に対する調査(音楽科)平成20年10月~平成21年2月

 ◆国立教育政策研究所教育課程研究センター
   ・特定の課題に関する調査(音楽) のポイント

その他

 ◆文部科学省
   ・中学校学指導要領解説 音楽編(平成20年7月)(PDF 446.6KB)
 ◆広島県立教育センター
   ・学習指導案導案例集(中学校 音楽科)
 ◆広島県
   ・広島県小学校教育研究会 音楽部会 

指揮者のイラスト広島県中学校教育研究会のページ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。