ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県小学校教育研究会 へき地教育部会

 へき地部会

リストマーク会長    山田 正彦(北広島町立芸北中学校) 
リストマーク事務担当    桐原 寿美江(廿日市市立吉和小学校,吉和中学校) 
リストマーク連絡先    0829-77-2010(廿日市市立吉和小学校,吉和中学校)

 

■■つぎの情報を更新しました■■

○第57回広島県へき地小規模校教育研究大会の概要を掲載しました。

リストマーク会則(PDF 127.8KB)

リストマーク組織

リストマーク研究大会

第57回広島県へき地小規模校教育研究大会

 〔日時〕          平成29年11月10日(金曜日)    

 〔会場〕          世羅町立 せらにし小学校・世羅西中学校

 〔大会主題〕  ふるさとで 心豊かに学び,新しい時代を切り拓く 子どもの育成                         
  ~ へき地・小規模・複式学級を有する学校の特性を生かした学校・学級経営と学習指導の深化・充実をめざして ~

〔研究主題〕小・中で学びをつなぎ 生きる力を育む~協調学習等による授業改革を行い,主体的な学びを育む~

 〔講演〕          東京大学 高大接続研究開発センター  教授    白水 始  先生
                       演題:『学校の特性を生かした主体的な学びの創造』~「対話的な学び」を目指した授業づくりを通して~

〔当日の指導案〕

〈小学校〉
○第1学年 算数科「ひきざん」~のこったさつまいもはいくつ?~第1学年学習指導案 (PDFファイル)
○第3学年 総合的な学習の時間「ふれあいネットワーク」~元気いっぱいとどけ隊~第3学年学習指導案 (PDFファイル)
○第4学年 算数科「広さを調べよう」~つばきっ子ふれあいファームの面積は?~第4学年学習指導案 (PDFファイル)
○第5学年 総合的な学習の時間「元気な世羅を伝えよう」~せらにしのおいしさたっぷりみそ汁を作ろう~第5学年学習指導案 (PDFファイル)
○第6学年 算数科「並べ方と組み合わせ方」~宝を守れ!解きにくいカギはどれ?~第6学年学習指導案 (PDFファイル)
○自閉症・情緒障害特別支援学級第1学年及び第4学年学習指導案(本時案) (PDFファイル)
第1学年 算数科「ひきざん」~のこったさつまいもはいくつ?~
第4学年 算数科「広さを調べよう」~つばきっ子ふれあいファームの面積は?~
〈中学校〉
○第1学年 数学科「1次方程式の利用」~フード・マイレージで,環境問題を考えよう~第1学年学習指導案 (PDFファイル)
○第2学年 美術科 分かりやすく伝えるデザイン~せらにしのマークを考えよう~第2学年学習指導案 (PDFファイル)
○第3学年 社会科 第3章 現代の民主政治と社会 3節「地方自治と私たち」~自分たちの住むまちについて考えよう~第3学年学習指導案 (PDFファイル)
○全学年 総合的な学習の時間 伝統文化継承活動「明神の舞」学習指導案 (PDFファイル)

第56回広島県へき地小規模校教育研究大会

〔日時〕           平成28年10月7日(金曜日)    9時25分~16時40分
〔会場〕           三次市立作木小学校・作木中学校
〔研究主題〕 「主体的な学び」をひき出す「さくぎ教育」の創造
                        
〔講演〕           大阪総合保育大学 児童保育学部     教授     赤井    利行  先生
                       演題:「へき地小規模校の特性を生かし 主体的に学ぶ児童生徒を育てる 小中一貫教育の在り方とは」
〔研究紀要〕 (PDFファイル)(8.98MB)
〔当日の学習指導案〕
〈小学校〉
  ○第1学年  算数科「たしざん」  
  ○第2学年  算数科「かけ算(1)『新しい計算を考えよう』」  
(複式 第3学年・第4学年)
  ○第3学年  算数科「どんな計算になるのかな?」 ○第4学年  算数科「計算のきまり『計算のやくそくを調べよう』」  
  ○第5学年  算数科「図形の角『図形の角を調べよう』」  
  ○第6学年  算数科「速さ『速さの表し方を考えよう』」  
  ○特別支援学級(知的)  生活単元学習「三江線にのって公園へ行こう『こうりゅう会をせいこうさせよう』」  
〈中学校〉
  ○第1学年  英語科「Sun  Shine  Book1  Program8  Origami」  
  ○第2学年  理科「化学変化と気体の体積(爆発の条件)」  
  ○第3学年  国語科「いにしえの心と語らう  夏草-『おくのほそ道』から(ふるさと作木のよさを発信)」  
  ○特別支援学級(自閉・情緒)  生活単元学習「三江線に乗って出かけよう~ふるさと作木から~」 

第55回広島県へき地小規模校教育研究大会

〔日時〕           平成27年11月20日(金曜日)    9時30分~16時40分
〔会場〕           北広島町立大朝小学校・大朝中学校
〔研究主題〕 「ふるさとで 心豊かに学び,新しい時代を切り拓く 子どもの育成」
                         ~ 学び合いを引き起こす 授業づくりを通して ~
〔講演〕          国立教育政策研究所初等中等教育研究部     総括研究官     白水    始  先生
                       演題:「学び合いを引き起こす授業と評価」
                      〔研究紀要〕 (PDFファイル)(4.61MB)
〔当日の指導案〕
〈小学校〉                       
 ○第1学年 道徳 きまりの大切さ 「よりみち」 
 ○第3学年 理科「電気で明かりをつけよう」
 ○第5学年 社会科「工業生産とわたしたちのくらし」
 ○特別支援学級(知的) 国語科 伝えたいことを分かりやすく話そう 「おいしい『かあちゃんぎょうざ』」 
〈中学校〉
 ○第1学年 理科「大地の成り立ちと変化」 
 ○第2学年 社会科「日本の諸地域 東北地方」
 ○第3学年 数学科「相似な図形」 


広島県小学校教育研究会のページ

 担当指導主事のコーナー

 和田 治子(義務教育指導課)

◆ 関係情報や参考になる取組などを紹介しています ◆

■ へき地教育とは

 へき地教育は,「へき地教育振興法」及び「へき地教育振興法施行規則」等により定められたへき地学校・これらに準じる学校・特地学校における教育のことを言う。これらの学校は,豊かな自然に恵まれ,地域の協力も得やすいなどのよさが見られる一方,小規模のため少人数や複式での指導を行っている学校が多いという特性を持っている。また,そのような「特性やよさを積極的に生かして教育課程を創造し,学校教育のねらいを達成する教育である」ということができる。そのため,「へき地教育」では,他の「へき地の学校」や「小規模の学校」,「複式学級を有する学校」と連携して研究が進められている。

 「広島県教育資料 第4章 教育活動の推進」より

■ 研究情報

1尾道市立百島幼稚園・小学校・中学校 「へき地小規模校の幼小中連携教育の取組み」 

  1. 取組の概要(PDF 11.5KB)
  2. 小中連携授業(PDF 24.4KB)
  3. 社会的スキル調査結果からの考察(PDF 13.7KB) 

2 安芸太田町立津浪小学校(PDF 49.4KB)

「かかわりあい,感じ,伝え合う子どもをめざして」

3 竹原市立仁賀小学校(PDF 150.9KB)

「自ら学び行動する力をつけ,未来に向かって心豊かにたくましく生きようとする子どもの育成」

4 三次市立作木小学校

三次市立作木中学校
 「ふるさとに学び,主体的に行動する子どもの育成」- 作木の自然や人とのかかわりを生かして -

小学校 第4学年 理科学習指導案(PDF 52.4KB)
小学校 第6学年 理科学習指導案(PDF 36.5KB)
中学校 第2学年 総合的な学習の時間学習指導案(PDF 28.5KB)

5 福山市走島校区での取組 幼・小・中連携「走島プラン」 (PDF 62.7KB)

福山市立走島小学校・中学校
平成18年度広島県学力向上推進に関する合同研究発表会 資料(PDF 230.6KB)

6 廿日市市立吉和中学校外部リンクのホームページ

7 福山市立山野小学校外部リンクのホームページ

8 安芸高田市立川根小学校(PDF 158.4KB)

へき地小規模校の特性を生かした学習意欲を高める指導のあり方~地域素材を生かした課題提示の工夫~

■ 関係団体Webページ

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする