このページの本文へ
ページの先頭です。

耐震診断結果の報告(広域緊急輸送道路沿道建築物)

印刷用ページを表示する掲載日2021年1月7日

 広島県広域緊急輸送道路沿道建築物の耐震診断の結果は,次により令和3年3月31日までに所管行政庁に報告してください。

押印を求める手続きが見直され,次の第一号様式の押印が不要となっています。

〇報告様式等

広島県広域緊急輸送道路沿道建築物耐震診断の結果の報告書について (PDFファイル)(52KB)

耐震診断の結果の報告 (第一号様式) (Wordファイル)(27KB)

施工状況報告書(別記様式第20号) (Wordファイル)(17KB)

〇記載例等

【記載例】耐震診断の結果の報告書(第一号様式) (PDFファイル)(323KB)

記載要領(第四面) (PDFファイル)(2.26MB)

〇参考

 広島県耐震改修促進計画(第2期計画)はこちらをご覧ください→広島県耐震改修促進計画(第2期計画)

 耐震診断の補助費用に係る補助制度はこちらをご覧ください→補助制度(令和2年度募集案内)
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする