ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和元年度 第4回 大竹警察署協議会

印刷用ページを表示する掲載日2020年3月30日

開催日時

令和2年2月17日(月)午後3時55分から午後5時5分まで

開催場所

大竹警察署

出席者

協議会 西尾会長他6名
警察署 野田署長他6名

議事要旨

会長挨拶

署長挨拶

議題

警察署協議会連絡会の報告(西尾会長)

  • 6警察署協議会の事例発表について伝達
  • 警察署協議会における意見・提言を活性化させるための効果的な方法についての意見交換
  • 若手警察官との意見交換をしてもらいたい

薬物事犯の情勢等について

特殊詐欺の発生状況等について

  • 令和元年中の特殊詐欺の発生状況等
  • 広報活動の実施,水際対策,事件検挙等
  • 当署管内における架空請求詐欺を未然に防止した好事例

質疑応答

JR大竹駅東口の道路環境について,東口がどうなるのか判明している事項があれば教えていただきたい。(委員)

【回答】
東口広場の構造については,大竹市から来年度以降の設計ということで,来年度に入り,案を策定して関係機関での協議を検討しているとのことですが,警察としては,駅を利用される市民の皆様が安全に利用できる道路構造であるかなど交通管理者としてしっかりと確認し,必要な安全対策について意見交換を行いたいと考えています。

大竹市内の信号機の設置数について。また,LED化は進んでいるのか。(委員)

【回答】
当署管内の信号交差点は65交差点あります。
車両用灯器は352機,歩行者用灯器は285機の合計637機あり,LED化率は車両用灯器は23.9%,歩行者用灯器は12.3%です。

その他

会長が提言された「若手警察官との意見交換」については,実現できるように検討していきたいと思います,と署長が回答した。

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする