このページの本文へ
ページの先頭です。

女性の活躍推進先進事例ノウハウ導入ブック

このページは,広島県が平成27年3月に発行した「女性の活躍推進先進事例ノウハウ導入ブック」 のPDFデータのほか,自社における女性の活躍推進や関連施策に対する認識等についての現状と課題をあぶり出すことができるように,Excelマクロで開発した「広島県版 女性の活躍診断ツール」をダウンロードできます。

ノウハウ導入ブック表紙イメージ

 

女性の活躍推進先進事例ノウハウ導入ブック

「女性の活躍推進先進事例ノウハウ導入ブック」 には,

  • 女性活躍が必要とされている背景やメリット
  • 自社の課題分析方法や取組ノウハウ

などを掲載していますので是非,自社の女性活躍を推進するために活用してください。

【統合版】
女性の活躍推進先進事例ノウハウ導入ブック(統合版) (PDFファイル)(18.63MB)

【分割版】
表紙・はじめに・目次 (PDFファイル)(1.23MB)
第1章 女性活躍推進はなぜ必要か (PDFファイル)(3.19MB)
第2章 自社分析をしてみましょう(診断ツール活用マニュアル) (PDFファイル)(4.32MB)
第3章 女性活躍推進のための取組のポイント (PDFファイル)(13.41MB)
第4章 女性活躍推進のための取組事例 (PDFファイル)(5.18MB)
参考URL・文献一覧・女性活躍推進アドバイザー一覧・診断ツール調査票・奥付 (PDFファイル)(1.41MB)

[平成27年3月発行] [平成28年3月改訂] [平成29年3月改訂] [平成31年2月改訂]

広島県版 女性の活躍診断ツール

自社分析にあたっては,経営層や女性活躍推進担当者の中で検討を行うだけではなく,従業員や管理職を巻き込み,それぞれの目線からの声を拾うことで,それぞれの立場の間にどのようなギャップが存在するのかを確認することが必要です。

「広島県版 女性の活躍診断ツール」を活用することで,「経営層・女性活躍推進担当者」「管理職」「従業員」の3者から情報を収集し,比較分析を行うことによって,より構造的に自社における女性活躍の現状と課題を把握することが可能となります。

診断結果に表れる全体傾向やギャップの有無は,女性の活躍推進にあたっての自社の現状、強みや弱みのポイントなどを把握するための材料となります。この診断結果をもとに,自社が取り組むべきポイントや具体的な施策を検討し,アクションプランを作成しましょう。

また,診断ツールを用いた現状分析を,取組のスタート時点だけでなく,定期的に実施することによって,取組の進捗状況や成果をはかるためのベンチマークとして活用することも可能です。

診断ツールでの診断結果の例

【診断ツールのダウンロード】
広島県版 女性の活躍診断ツール(Excelマクロ) (Excelファイル)(2.75MB)

診断ツールの使い方はノウハウ導入ブック第2章をご覧ください。
第2章 自社分析をしてみましょう(診断ツール活用マニュアル) (PDFファイル)(4.32MB)

 

ノウハウ導入ブックと女性活躍事例の活用方法

「女性の活用推進先進事例ノウハウ導入ブック」をより効果的に活用するために,「女性活躍事例」もあわせてご覧ください。

「女性の活用推進先進事例ノウハウ導入ブック」「女性活躍事例」を効果的に利用するポイントをまとめています。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)