このページの本文へ
ページの先頭です。

働き方改革・女性活躍の必要性

これからの時代,成長を続けるための経営戦略。働き方改革・女性活躍の必要性って?

 

1.企業を取り巻く社会経済環境の変化

今,企業は「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「グローバル化に伴う市場環境・顧客ニーズの変化」「育児や介護との両立等,働く人の価値観やニーズの多様化」などの社会経済環境の変化に直面しており,人材確保や新たな価値創造などの対応が急務となっています。

また,ウィズ/アフターコロナ時代の新しい生活様式に対応して,ビジネスのあり方や働き方を見直す必要性も出てきています。

2.「働き方改革・女性活躍」の推進は,変化の中で企業活動を維持し成長を続けるための”経営戦略”

VUCA時代と言われる予測不可能な時代に,企業が社会経済環境の変化への対応力を持ち,活力を維持し,成長を続けていくためには,欲ある多様な人材が共に働き,活躍できる魅力ある組織づくりを実現する必要があります。

このためには,時間や場所にとらわれない柔軟な働き方や従業員がやりがいを感じて働くことのできる環境整備を行う「働き方改革」の推進と,女性の人材育成と登用促進等の取組を通じて,女性が意欲と適性に応じて能力を発揮しながら働き続けられる環境整備を行う「女性活躍」の推進を,両輪として取り組むことが重要です。

「働き方改革・女性活躍」に取り組むことは,様々な価値観・経験・背景などを持つ多様な人材の能力を最大限発揮できる強い組織づくりを実現し,働く人の意欲,労働生産性,変化への対応力を向上させ,その結果,企業価値の向上や多様な人材確保につながるという好循環を生み出すための“経営戦略”そのものなのです。

 

改革の必要性概要図

データで分かる 働き方改革・女性活躍の「必要性」

データで分かる 働き方改革・女性活躍の「メリット」

オピニオンリーダーからの改革メッセージ

  •   カルビー株式会社 代表取締役会長 兼 CEO 松本 晃氏(2017.9月)
  •   ゴールドマン・サックス証券株式会社副会長 キャシー 松井氏(2017.9月)
  •   ライフネット生命保険株式会社 創業者 出口 治明氏(2017.9月)
  •   ロート製薬株式会社 代表取締役会長 兼 CEO 山田 邦雄氏(2017.9月)
  •   株式会社アンデルセン・パン生活文化研究所 前代表取締役社長 吉田 正子氏(2017.9月)

hint1hint2hint3hint4