このページの本文へ
ページの先頭です。

開発・宅造許可及び道路位置指定・擁壁確認申請手続きの参考情報について

印刷用ページを表示する掲載日2020年1月22日

開発・宅造許可及び道路位置指定・擁壁確認申請の手続きの参考情報について

当該ページは,手続きの円滑化を図るため,広島県土木建築局建築課及び広島県土木建築局都市環境整備課に掲載されている情報の一部を参考として抜粋し,提出先等について掲載したものとなっています。申請の際の参考としてご覧ください。
なお,申請に関する全ての情報が網羅されているページではありませんので,ご了承頂きますようよろしくお願いいたします。
当該ページの詳細情報をご覧になりたい場合は,「広島県土木建築局建築課HP」又は「広島県土木建築局都市環境整備課HP」をご利用ください。

各種申請の提出先及び手数料

開発許可申請

開発許可申請の手続きに参考となる情報を広島県土木建築局都市環境整備課HPから一部抜粋しています。(詳細につきましては,広島県土木建築局都市環境整備課HPをご覧ください。)

新規(変更)申請時

[ 開発許可申請の提出先等 ]

書面 提出先 部数 手数料
各市町 正1部,正(写)2部
(県知事許可及び区域が2市町に渡る場合は,上記部数に正(写)本を1部追加。両方に該当する場合は2部追加)
開発の手引き
p16を参照
開発許可申請書(法第29条2項)
建築物の新築等許可申請書・法第43条
開発行為変更許可申請書
開発行為変更届出書
住所等変更届出書 正1部,正(写)1部
(県知事許可及び区域が2市町に渡る場合は,上記部数に正(写)本を1部追加。両方に該当する場合は2部追加)
なし

 許可後

書面 提出先 部数 手数料
市町 正1部,正(写)1部 なし
工事の中間施行状況報告書 西部建設事務所 正1部
工事完了届出書 市町 正1部,正(写)1部
開発行為に関する工事の廃止の届出書 正1部,正(写)1部

※1 開発許可申請は,建築物の建築,第一種特定工作物及び第二種特定工作物の建設を目的とし,土地の区画形質の変更を伴う開発行為を,所定の面積以上行う場合等に必要となります。詳しくは,「開発許可申請の手引き」をご覧ください。
※2 その他必要様式は,広島県土木建築局都市環境整備課HPからご覧ください。
※3 その他提出部数等の詳細は,「開発許可の手引き」をご覧ください。
※4 工事着手届,工事の中間施行状況報告書,工事完了届の提出の際には,写真を添付してください。

宅地造成等許可申請

宅地造成許等可申請の手続きに参考となる情報を広島県土木建築局都市環境整備課HPから一部抜粋しています。(詳細は広島県土木建築局都市環境整備課HPをご覧ください。)

新規(変更)申請時

[ 宅地造成等許可申請の提出先等 ]
書面 提出先 部数 手数料
宅地造成に関する工事の許可申請書,通知書 各市町 正1部,副1部,正(写)1部
(県知事許可及び区域が2市町に渡る場合は,上記部数に正(写)本を1部追加。両方に該当する場合は2部追加)
宅地造成許可申請の手引き
P10を参照
宅地造成に関する工事の変更許可申請書,通知書
宅地造成に関する工事の変更届出書 正1部,正(写)2部
(県知事許可及び区域が2市町に渡る場合は,上記部数に正(写)本を1部追加。両方に該当する場合は2部追加)
宅地造成工事工程等変更届出書

正1部,正(写)1部
(県知事許可及び区域が2市町に渡る場合は,上記部数に1部追加。両方に該当する場合は2部追加)

なし

許可後

書面 提出先 部数 手数料
宅地造成工事着手届出書 各市町 正1部,正(写)1部 なし
工事の中間施行状況報告書 西部建設事務所 正1部
宅地造成に関する工事の完了検査申請書 各市町 正1部,正(写)1部

※1 宅地造成区域内で行う,宅地以外の土地を宅地にする又は,宅地において一定規模を超える土地の形質の変更を行う際等に必要となります。詳しくは,「宅地造成許可申請の手引き」をご覧ください。
※2 その他必要様式は,広島県土木建築局都市環境整備課HPからご覧ください。
※3 工事着手届,工事の中間施行状況報告書,工事完了届の提出の際には,写真を添付してください。

道路位置指定(変更・廃止)申請

道路位置指定(変更・廃止)申請の手続きに参考となる情報を広島県土木建築局建築課HPから一部抜粋しています。(詳細は広島県土木建築局建築課HPをご覧ください。)

[ 道路位置指定(変更・廃止)申請の提出先等 ]
書面 提出先 部数 手数料
道路位置指定(変更,廃止)申請書 各市町 正1部,副1部,正(写)1部 なし
承諾書
位置指定道路変更(廃止)届
道路位置指定変更(廃止)申請図(参考)

※1 その他必要様式は,広島県土木建築局建築課HPをご覧ください。
※2 上記申請に併せ,根拠資料を添付していただく必要がありますので,あらかじめ西部建設事務所建築課にご相談ください。
※3 位置指定道路申請は,建築物を建築しようとする場合,敷地が建築基準法第42条に示す道路に2m以上接続する必要があり(以下,これを接道条件という。),この接道条件を満たすために4m以上の道路を築造する際に必要となります。

建築確認(工作物:擁壁)申請

建築確認(工作物:擁壁)申請の手続きに参考となる情報を広島県土木建築局建築課HPから一部抜粋しています。(詳細は広島県土木建築局建築課HPをご覧ください。)

新規(変更)申請時

[ 建築確認(工作物:擁壁)申請の提出先等 ]

書面 提出先 部数 手数料
確認申請書(工作物)(法第88条第1項関係) 各市町 2部 13,000円
計画変更確認申請書(工作物)(法第88条第1項関係) 7,000円

確認済後

書面 提出先 部数 手数料
工事施工者決定(変更)届 西部建設事務所 1部 なし
取下届 各市町 1部
名義など変更届 2部
設計変更届 2部
工事取りやめ届 1部
完了検査申請書 西部建設事務所 正1部 14,000円

※1 工作物(擁壁)の確認申請は,建築物に付随する工作物(擁壁)を建築する際,その高さが建築基準法施行令第138条1項5号に規定する高さである場合に申請が必要となります。
※2 その他必要様式は,広島県土木建築局建築課HP をご覧ください。
※3 その他費用については,手数料一覧をご覧ください。
※4 手数料は,各申請の提出先での納付となりますので,ご注意ください。
※5 竹原市,府中町,熊野町,坂町では,申請書を3部提出頂くようお願いしています。
※6 当該様式は,広島県に申請を行う場合に限ります。

事前相談

各申請の際には,事前相談制度の活用をお勧めします。

※1 事前相談時には,計画図や参考資料をもって,西部建設事務所建築課に直接ご相談ください。
※2 事前相談書は手書きで作成されても構いません。

関係法令

関連ページ


< 問い合わせ先 > 

  • 建築基準法関係の申請に係る問い合わせ先

広島県土木建築局建築課
Tel:082-513-4183

  •  都市計画法・宅地造成等規制法関係の申請に係る問い合わせ先

広島県土木建築局都市環境整備課
Tel:082-513-4127

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする