ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第6回高校生CM甲子園入賞作が決定!

印刷用ページを表示する掲載日2022年2月14日

 「高齢者を特殊詐欺の被害から守ろう」をテーマに第6回高校生CM甲子園を開催したところ,県内各地の高校から心のこもった作品の応募がありました。

 厳正な審査の結果,「15秒CMの部」及び「30秒CMの部」の各3作品(計6作品)が入賞作品として選ばれました。これらの作品は,特殊詐欺の被害防止を呼びかけるための広報に活用させていただきます。

 作品募集期間:令和3年7月1日~同年10月29日
 応募高校・作品数:18校・合計31作品

入賞作品紹介

 画像を選択すると動画【You Tube(ユーチューブ)】を見ることができます。

15秒CMの部

グランプリ作品

広島県立府中高等学校 放送部

・作品名

「受話器の向こう側」

・伝えたいこと

「詐欺師の目線で高齢者をどのように狙っているかを伝え,対策方法を高齢者本人や周りの家族に知っておいてほしい。」  

15-1

準グランプリ作品

広島県立広島井口高等学校 放送部 

・作品名

「還付金詐欺に気を付けよう」

・伝えたいこと

「特殊詐欺の1つである還付金詐欺の多くはATMを使用して行われている。このCMを通じて詐欺を未然に防いでほしい。」  

15-2

第三位作品

広島県立安古市高等学校 放送部

・作品名

「とっておきのキーワード」

・伝えたいこと

「誰でも被害者になり得る。不安になったら警察に相談する。」 

15-3

30秒CMの部 

グランプリ作品

広島県立高陽高等学校 放送部

・作品名

「♪S.A.G.I. ~WITH A2GIRLS~」

・伝えたいこと

「詐欺の被害者が1人でも減るように,皆にも口ずさんでもらえるような詐欺被害防止ソングを作詞作曲した。」

30-1

準グランプリ作品

広島県立府中高等学校 放送部

・作品名

「それ本当に家族ですか?」

・伝えたいこと

「事前に約束事を決めておくことで未然に詐欺を防ぐことができること。」  

30-2

第三位作品

広島県立広島皆実高等学校 放送部

・作品名

「きちんと連絡してますか?」

・伝えたいこと

「詐欺はいつ誰が被害に遭ってもおかしくない。しかし,詐欺の被害に遭わないために家族で対策することはできる。自分自身だけでなく,家族の誰かが被害に遭わないためにも,もう一度家族みんなで詐欺の対策を考えてほしい。」

30-3

てんとう虫お知らせてんとう虫

入賞作品放映先の募集

 高校生が心を込めて制作した作品の「発表の場」を募集しています。
 特殊詐欺被害防止のために是非放映したいと思われる方は,利用規約をお読みいただき,下記問合せ先までご連絡ください。

利用規約

  1. 共同著作権を有する制作者以外の方が作品を利用する場合は,事前に下記問合せ先まで届け出てください。
  2. 特殊詐欺被害の防止を図るため以外の目的に利用しないでください。
  3. テロップを追加するなど利用者において作品を一部加工して利用する場合は,事前に下記問合せ先と協議してください。
  4. 利用に当たって,次に該当すると認められた場合には,関係法令に基づき適切に対処するとともに,専門家等とも相談しながら,速やかに抗議などの措置をとる場合があります。
    (1).広島県警察の信用や品位を損なうおそれがある場合
    (2).利用者が自己の商標や意匠とするなど,独占的に利用する場合
    (3).特定の政治,思想,宗教の活動に利用されるおそれがある場合
    (4).法令や公序良俗に反する恐れのある場合
    (5).青少年の健全育成上,その施設等で放映することが適当でないと認められる場合
    (6).その他,その利用が著しく不適当と認められる場合 

 問合せ先

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

オトモポリスアプリ 安全安心マップ ようこそモシカタウンへ 警視庁特殊詐欺対策ページ 落とし物情報 求む!情報! 警察行政手続サイトを利用した申請(届出)手続 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 災害情報投稿サイト(警察庁) 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook