このページの本文へ
ページの先頭です。

物品・委託役務競争入札参加資格の変更手続

印刷用ページを表示する掲載日2020年6月11日

 物品・委託役務競争入札参加資格の認定を受けている方又は申請書を提出した方が,申請内容に変更があったときは,競争入札参加資格申請事項変更届により,直ちに届出が必要です。郵送,電子申請又は持参により提出してください。
 なお,変更事項により,次の添付書類が必要となります。

 ※押印の見直しにより,実印の押印は不要となりました。実印が変更になった場合でも,変更届及び印鑑証明書の提出は必要ありません。

変更事項

添付書類

本店

・所在地
・商号又は名称
・代表者

登記事項証明書(法人の場合)
【写し可】

・役職
・電話番号
・Fax
・E-Mail
・債権者コード
・消費税課税・免税
・営業地区

なし

営業所

・所在地
・営業所名
・役職
・電話番号
・Fax
・E-Mail
・債権者コード

なし

・営業所代表者(入札・契約に関する権限の委任を受けた受任者のみ)

委任状(別紙様式)【原本】

・営業所の追加 営業所一覧表(様式第2号)

2 注意事項

 (1)登記事項証明書はコピーで結構ですが,申請日から3か月以内に発行されたものを添付してください。
 
 (2)変更の届出は,申請書を提出した本店代表者又は入札・契約に関する権限の委任を受けた営業所代表者が行ってください。
 
 (3)契約種目の追加は変更届ではなく,競争入札参加資格の随時受付への申請が必要です。

 (4)受付印が必要な場合は,返信用はがき又は変更届の写しと返信用封筒(切手貼付)も同封してください。

3 資格の取下げ

次に掲げる場合には,変更届にその旨を記載して,資格の取下げを届け出てください。

 ア 営業の全部又は一部(認定された契約種目に係る場合のみ)を廃業するとき

 イ 資格の認定に必要な許認可等がなくなったとき

 ウ 資格の認定に必要な有資格者がいなくなったとき

4 提出先・問合せ先

広島県会計管理部 総務事務課 契約管理グループ

〒730‐8511 広島市中区基町10‐52(県庁南館1階)

Tel 082-513-2315

 郵送,電子申請又は持参により提出してください。

 合併等により競争入札参加資格を承継しようとする場合は,下のダウンロードファイルにある「競争入札参加資格承継申請書」に資格審査申請書及び必要書類を添付して申請をしてください。なお,承継する形態等により添付書類が異なるため,申請に当たっては事前にご相談ください。

ダウンロード

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする