ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県・NPO等の講座・講演会【観光・文化】

3 観光・文化

講座・講演会名

開催地

概要

実施日

受講料
(円)

定員
(名)

申込締切日

担当課・機関

秋の展示開催記念講演会
博物館大学(4)
「文化財の保存修理-菅茶山関係資料を中心に-」
福山市 内容:当館所蔵の重要文化財「菅茶山関係資料」の保存修理を行ってきた講師から,文化財の保存修理方法やその意義についてお話していただきます。
講師:大菅 直(株式会社光影堂代表取締役)
平成30年10月13日(土) 無料 280 申込不要 広島県立歴史博物館
ふどきの丘 秋まつり 三次市 講師:当館職員等
内容:県内外の博物館等で行っている,いろいろな歴史体験イベントが大集合します。
平成30年10月14日(日)10:00~15:00 材料費等が必要な場合がある(展示の観覧には別途特別企画展の入館料が必要) なし 当日受付 広島県立歴史民俗資料館
ワークショップ「オリジナル!埴輪形ペン立てをつくろう」第1回「埴輪形ペン立てをつくろう」 三次市 講師:当館職員
内容:オリジナルな埴輪形ペン立てをつくる。
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
申込み:事前申込みが必要。はがき,FAX,Eメールのいずれかで,住所・名前・年齢・電話番号を記入して申し込む。
その他:つくったペン立ては,11月11日(日)の第2回「埴輪形ペン立てを焼こう」で焼くことができる。(当日の参加者は第1回参加者に限る。)焼かずに持って帰ることもできる。
平成30年10月14日(日)10:00~12:00 400円(展示の観覧には別途特別企画展の入館料が必要) 40 当日受付 広島県立歴史民俗資料館
ふどきの丘体験教室4「こふんの森たんけん(2)秋のネイチャーゲーム」 三次市 講師:広島さとやまシェアリングネイチャーの会リーダー
内容:秋のふどきの丘でネイチャーゲームを楽しむ。
平成30年10月14日(日)10:00~12:00 500円(展示の観覧には別途特別企画展の入館料が必要) 40 当日受付 広島県立歴史民俗資料館
秋の特別企画展第1回記念講演会(文化財講座3)「古墳時代の渡来文化」 三次市 講師:岡山理科大学教授 亀田修一さん
内容:古墳時代は,古代国家形成期と言われます。その国家形成に大きな役割を果たしたのが渡来人であり,多くの渡来文化が日本列島に定着し,日本列島が変化しました。この変化に大きな役割を果たした渡来人・渡来文化についてお話しいただきます。
平成30年10月20日(土)14:00~16:00 無料(展示の観覧には別途入館料が必要) 120 申込不要 広島県立歴史民俗資料館
スペシャル観察・体験会「きのこ博士&シェフになろう!」 三次市 講師:きのこアドバイザー 衛藤慎也さん
内容:きのこアドバイザーの衛藤慎也さんの解説を聞きながら風土記の丘のきのこを観察し「きのこ博士」になったあと,「きのこシェフ」になって,きのこ料理に挑戦し,秋の恵み・おいしさを満喫していただきます。

平成30年10月28日(日)

10:00~13:30

500円(保険料・材料費)(展示の観覧には別途特別企画展の入館料が必要) 30 定員になり次第 広島県立歴史民俗資料館
頼山陽文化講演会 「漢詩人 頼山陽の九州漫遊」(PDFファイル)(169KB) 広島市 概要:頼山陽史跡資料館の企画展「頼山陽と九州」開催記念行事として,頼山陽が九州漫遊で残した漢詩を分かりやすく解説します。

平成30年11月4日(日)

14:00~15:30

無料 100 平成30年10月27日(土) 頼山陽史跡資料館
ふどきの丘体験教室5「土器・ハニワをつくろう2」 三次市 講師:当館職員
内容:粘土で作った土器・ハニワを,弥生時代の「覆い焼き」で焼きあげます。(7月21日(土)開催の「ふどきの丘体験教室」で作った土器・ハニワを焼きます。)(見学は御自由です。)

平成30年11月10日(土)

10:00~16:00

無料(展示の観覧には別途入館料が必要) なし 申込不要 広島県立歴史民俗資料館
平成30年度 頼山陽史跡資料館連続講座
第4回「円山四条派の画法」
広島市 概要:「近世絵画への招待」と題する連続講座で,江戸時代後期の広島を中心とする近世絵画の世界を紹介します。
講師:岡原大崋(南宗画士)
平成30年11月10日(土) 無料 36 当日受付 頼山陽史跡資料館(広島県立歴史博物館分館)
全国巡回展開催記念講演会(1)
博物館大学(5)
「『発掘された日本列島2018』展の見どころ」
福山市 内容:この展示会では,全国で行われた近年の発掘調査から,選りすぐりの出土資料を展示しています。講師には,展示資料の解説や発掘調査の成果について紹介していただきます。
講師:川畑 純(文化庁文化財調査官)
平成30年11月17日(土) 無料 280 申込不要 広島県立歴史博物館
秋の特別企画展第2回記念講演会(文化財講座4)「古墳時代の軍事と外交」 三次市 講師:山口大学教授 田中晋作さん
内容:「軍事」は,序列や格差を生み出す大きな力を持ち,「外交」は,国家のあり方を根底から変換させる要因となることが知られています。今回は,朝鮮半島情勢を基軸にして展開する古墳時代の軍事と外交について,広島県域の動静も含めてお話しいただきます。

平成30年11月17日(土)

14:00~16:00

無料(展示の観覧には別途入館料が必要) 120 定員になり次第 広島県立歴史民俗資料館
秋の特別企画展関連イベント「古墳見学会 史跡浄楽寺・七つ塚古墳群ウォーキング」 三次市 講師:当館職員
内容:みよし風土記の丘ミュージアムの裏側には,三次盆地を代表する大古墳群が広がっています。当館職員の解説を聴きながら,古墳群をぶらり見学して歩きます。
平成30年11月18日(日)10:00~12:00 無料(展示の観覧には別途入館料が必要) 80 当日受付 広島県立歴史民俗資料館
秋の特別企画展関連イベント「スペシャル報告・討論会 三次の古墳を探る 第3弾」 三次市 講師:芸備友の会 脇坂光彦さん,広島県教育事業団埋蔵文化財調査室 山田繁樹さん,安芸高田市地域振興事業団文化課 沖田健太郎さん 三次地方史研究会 加藤光臣さん・桑原隆博さん 当館 村田晋
内容:三次地域は,県内全体の約3分の1の古墳が集中し,中・小規模の古墳が群集するとともに,帆立貝形古墳など特徴的な古墳が築造され,広島県の古代史を語る上で極めて重要な位置を占めています。「浄楽寺・七ツ塚古墳群にはどんな人々が埋葬されているのでしょうか?」今回は,周辺地域の古墳の調査成果等を踏まえながら,浄楽寺・七ツ塚古墳群の歴史的な位置づけや被葬者など,古墳群造営の核心的な問題について議論を深め,霧に包まれた三次盆地の古墳の謎解きに迫ります。

平成30年11月23日(金・祝)

13:00~16:30

無料(展示の観覧には別途入館料が必要) 120 当日受付 広島県立歴史民俗資料館
全国巡回展開催記念講演会(2)
考古学講座(1)
「新発見ひろしま考古速報」
福山市 内容:広島県で行われた近年の発掘調査や研究の成果を紹介します。
講師:尾崎光伸(当館主任学芸員)
平成30年11月24日(土) 無料 280 申込不要 広島県立歴史博物館
頼山陽史跡資料館 「城下町ウォーク」 (PDFファイル)(1.06MB) 広島市 概要:頼山陽が生きた江戸時代の広島城下町の痕跡を訪ね歩く「城下町ウォーク」を今年も開催します。今回は,古地図・絵図や名所案内を手がかりに,頼山陽史跡資料館(中区袋町)から大手筋(白神筋)・元安川東岸を南下し,県立文書館(中区千田町)に至るルートをたどります。

平成30年11月24日(土)

9:30~12:00

無料 30 平成30年11月15日(木) 頼山陽史跡資料館
平成30年度 頼山陽史跡資料館連続講座
第5回「画題あれこれ」
広島市 概要:「近世絵画への招待」と題する連続講座で,江戸時代後期の広島を中心とする近世絵画の世界を紹介します。
講師:前野 やよい(広島城主任学芸員)
平成31年1月19日(土) 無料 36 当日受付 頼山陽史跡資料館(広島県立歴史博物館分館)

スペシャル公演会「平家琵琶の調べ」

(終了しました)

三次市 講師:平曲弾き語り奏者 荒尾 努さん
内容:「祇園精舎」などの平曲を弾き語っていただきます。
平成30年4月28日(土) 無料(展示の観覧には別途入館料が必要) 120 定員になり次第。 広島県立歴史民俗資料館

ふどきの丘体験教室1「こふんの森たんけん1春のネイチャーゲーム」

(終了しました)

三次市 講師:広島さとやまシェアリングネイチャーの会リーダー
内容:ふどきの丘は,こふんと自然が調和する「こふんの森」。新緑につつまれたこふんの森で,ネイチャーゲームを楽しみませんか。
平成30年5月13日(日) 500(展示の観覧には別途入館料が必要) 40 定員になり次第。 広島県立歴史民俗資料館

国際博物館の日記念行事 ふどきの丘 春まつり「昔・むかしの体験イベント大集合!」

(終了しました)

三次市 講師:当館職員等
内容:いろいろな歴史体験イベントが大集合します。
平成30年5月13日(日) 材料費等が必要な場合がある(展示の観覧には別途入館料が必要) なし なし 広島県立歴史民俗資料館

春の展示会記念講演会2(文化財講座2)「広島県の古代寺院と官衙」

(終了しました)

三次市 講師:東広島市教育委員会 妹尾周三さん
内容:広島県の中でも特に備後南部と三次周辺に多い古代寺院の発掘調査成果や実態,また備後国府跡など官衙の様相などを語っていただきます。
平成30年5月19日(土) 無料(展示の観覧には別途入館料が必要) 120 定員になり次第。 広島県立歴史民俗資料館

春の展示会記念講演会1(文化財講座1)「広島県の中世遺跡

(終了しました)

三次市 講師:県立広島大学 鈴木康之さん
内容:草戸千軒町遺跡や加井妻城跡など,広島県の中世遺跡の発掘調査成果などから,中世における町や村の発展の過程と交流の実態を解き明かしていただきます。
平成30年4月21日(土) 無料(展示の観覧には別途入館料が必要) 120 定員になり次第。 広島県立歴史民俗資料館

ふどきの丘七夕まつり

(終了しました)

三次市 講師:当館職員等
内容:アトラクションと七夕の飾りつけを行う。

平成30年7月7日(土)

17:00~18:30

無料(展示の観覧には別途入館料が必要) なし なし 広島県立歴史民俗資料館

平成30年度 頼山陽史跡資料館連続講座
第2回「広島藩の絵師-岡岷山(おかみんざん)とその周辺-」

(終了しました)

広島市 概要:「近世絵画への招待」と題する連続講座で,江戸時代後期の広島を中心とする近世絵画の世界を紹介します。
講師:隅川明宏(広島県立美術館学芸員)
平成30年7月14日(土) 無料 36 当日受付 頼山陽史跡資料館(広島県立歴史博物館分館)

ひろしまアートラウンジ
「企業とアーテイストの交流で望まれる文化芸術活動の活性化~より豊かな社会を求めて~」

(終了しました)

福山市 講師:野田正明(現代美術家 第38回広島文化賞受賞者)
内容:(公財)ひろしま文化振興財団設立40周年記念の講演会。海外のアートと企業の関係性,アートが地域社会に与える影響などについてお話します。

平成30年7月14日(土)

14:00~16:00

無料 280 申込不要 広島県立歴史博物館

夏の特別企画展開催記念スペシャル展示解説会&サイン会

(終了しました)

三次市 講師:北原照久(ブリキのおもちゃ博物館館長)
内容:北原照久さんが北原コレクションの多彩な内容を紹介し,その魅力を語る。
平成30年7月15日(日)(1)13:00~(2)15:00~ 解説会・サイン会への参加には,特別企画展の入館券が必要
一般500(400)円,高・大学生380(300)円,小・中学生250(200)円,(( )は20人以上の団体料金))
各回100人(計200人)

当日,館内で整理券を配布

(1)11:30~(2)13:30~

広島県立歴史民俗資料館

ふどきの丘体験教室2「土器・ハニワをつくろう1」

(終了しました)

三次市 講師:当館職員
内容:世界でたった1つの自分だけの土器・ハニワづくりに挑戦する。

平成30年7月21日(土)

10:00~12:00

無料(展示の観覧には別途入館料が必要) なし 平成30年7月21日(土) 広島県立歴史民俗資料館

夏の企画展開催記念講演会・博物館大学第2回
「江戸時代の測量と地図づくり」

(終了しました)

福山市 講師:川村博忠(元山口大学教授)
内容:江戸時代の「絵図」のつくり方や測量技術についてお話します。

平成30年7月21日(土)

14:00~15:30

無料 280 申込不要 広島県立歴史博物館

備陽史探訪の会共催公開講座(1)
「鞆の浦の社寺建築について」

(終了しました)

福山市 講師:佐藤大規(広島大学総合博物館 学芸職員)
内容:古くから港町として繁栄してきた鞆の浦には,多くの社寺が存在しています。今回の講座では,社寺の建築年代や細部意匠についてお話します。

平成30年7月28日(土)

14:00~15:30

無料 280 申込不要 広島県立歴史博物館

夏の企画展開催記念講演会・博物館大学第3回
「地図が支えた江戸時代」

(終了しました)

福山市 講師:上杉和央(京都府立大学准教授)
内容:江戸時代には,伊能図以外にも多種多様な地図が作られました。今回の講演では,都市図や日本図を用いて,江戸時代を読み解きます。

平成30年8月11日(土・祝)

14:00~15:30

無料 280 申込不要 広島県立歴史博物館

夏の特別企画展スペシャルイベント(2)TAKE-1グランプリ

(終了しました)

三次市 指導:一般社団法人ひろしま森のおもちゃ協会
内容:木でミニカーを作り,竹のコースを走らせてタイムを競う。(7/16は予選,8/26は決勝戦)
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
平成30年7月16日(月),8月26日(日)両日とも10:00~15:00 500円(展示の観覧には別途入館料が必要) 予選は50組 定員になり次第 広島県立歴史民俗資料館

スペシャル観察会「秋の星空かんさつ」

(終了しました)

三次市 指導:NPO法人三次科学技術教育協会
内容:夏から秋にかけての星空を観察します。

平成30年9月8日(土)

18:30~19:30

無料 なし 申込不要 広島県立歴史民俗資料館

平成30年度 頼山陽史跡資料館連続講座
第3回「頼山陽と絵画」

(終了しました)

広島市 概要:「近世絵画への招待」と題する連続講座で,江戸時代後期の広島を中心とする近世絵画の世界を紹介します。
講師:花本哲志(当館主任学芸員)
平成30年9月22日(土) 無料 36 当日受付 頼山陽史跡資料館(広島県立歴史博物館分館)

企画展開催記念講演会(3)
「江戸時代の地図の発展と新出の伊能図」

(終了しました)

福山市 内容:新発見の伊能忠敬の日本地図を中心に,江戸時代の地図の変遷をお話します。
講師:久下実(当館主任学芸員)
平成30年9月22日(土) 無料 280 申込不要 広島県立歴史博物館
開館30周年・明治150年記念講演会「明治維新と広島-幕末維新期広島藩の政治動向-」 広島市 広島県立文書館・図書館新館開館30周年及び明治150年記念講演会。明治維新の過程で広島藩が果たした役割や,薩摩藩と土佐藩の盟約に広島藩も加わっていたことなど,広島と明治維新との関わりについて,大学名誉教授が講演します。 平成30年9月29日(土) 無料 210 定員になり次第 広島県立文書館
平山郁夫文化財セミナー
「篠山紀信と平山郁夫のシルクロード」
福山市 内容:写真家の篠山紀信と日本画家の平山郁夫の生い立ちや,人との交流などをとおして,二人のシルクロード作品の原点をお話していただきます。
講師:松崎 哲(平山郁夫美術館特任研究員)
平成30年9月29日(土) 無料 280 申込不要 広島県立歴史博物館
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする