ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みんなでつくろう!「ひろしま自慢」(文書作成教室)

◆日 時

 平成20年8月27日(水曜日) 13時30分~15時30分福山地域事務所

◆場 所

 平成20年8月28日(木曜日) 13時30分~15時30分広島県立生涯学習センター

◆対 象

 県内の小学校・特別支援学校小学部第5・6学年の児童,県内の中学校・特別支援学校中学部第1・2学年の生徒,希望する教員

◆内 容

講義

■ 講師 広島県NIE推進協議会 中国新聞社NIE推進会議
事務局亀川 和典
文書作成教室
■ 内容  1 新聞の構成に興味をもたせる。
2 「ようす」の観察・取材に興味をもたせる。3 要約するこつを知らせる。
  ・見出しをつける体験をする。
 ・学習したことを生かして,作文を書く。・伝えたいことを簡潔にまとめ表現する。
 ・一番伝えたいことを見出し風タイトルで表
現する。
文書作成教室の写真1 文書作成教室の写真2 文書作成教室の写真3

 

参加者の声

 文書構成やバランスの良い文章の組み立て方を知りました。これから使えそうです
 題を書く時,読む人が読みたくなるような題にすることや文だけでなく絵や図・表などを,かくことが必要なことがわかり,ためになりました。 
 キャッチ見出しや要約見出しなど,今までに知らなかったたくさんの知識と文を書く時の工夫や注意点などを知ることができました。
 データを入れることで,分かりやすい文になることが分かりました。
 5W1Hや取材の時の声に気を付けて記事,作文を書くといい文章になる事が分かりました。
 今まで,あまり興味がなかった新聞が,今日の話でとても興味深くなりました。

この記事をシェアする