このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年度 ひろしま里山グッドアワード ~さとやま未来大賞決定~

印刷用ページを表示する掲載日2021年12月19日

ロゴ

 「ひろしま里山グッドアワード」は,中山間地域ならではの資源を活かして,新しい価値やサービスの提供につながる優れた活動を行う個人や団体を表彰するもので,今年度で3年目を迎えます。

「さとやま未来大賞」「未来のたね賞」が決定しました!

 最も優れた取組に贈られる「さとやま未来大賞」,優れた取組に贈られる「未来のたね賞」が決定しました!

さとやま未来大賞 
「地域の児童数を100人に!」
(実施主体:100プロ)

 多世代の仲間による地域の魅力発信や,子ども向けの自然体験会など多様なプロジェクトの実施により,地域の児童数が100人を大幅に下回ることが予想される中,「児童数を100人」にすることを目指した取組。
地域の児童数を100人に!

未来のたね賞

「菜の花 Salad Salt」 
(実施主体:菜の花くらぶ)

 「緩やかに続くコミュニティづくり」と「お母さん方の手仕事と学生の新しい発想から生まれるものづくり」の両立を目指し,地域おこし協力隊・大学生・町民が連携して,「菜の花 Salad Salt」の製作・販売を行う取組。
菜の花 Salad Salt

「地元ガイドとめぐるe-BIKEの旅とサイクリング拠点づくり」
(実施主体:有限会社大朝交通)

近年のサイクリングブームを取り入れ,サイクリストが集うスポットとしての大朝駅の活用や,e-BIKEツアーによる新たな観光プロダクトを開発する取組。
地元ガイドとめぐるe-BIKEの旅とサイクリング拠点づくり

「贈ろう森 - 1本の木がつなぐ。人と自然の物語 -」
(実施主体:一般社団法人My Japan)

森の苗や土を活用した育成キットを使い,苗作りをしながら防災や環境保護を学ぶことのできるワークショップを開催し,参加者が苗を半年間里親として育てたのち,森に贈る取組。
贈ろう森

まこもプロジェクト
~休耕田をまこも栽培で活用する新しい参加型社会貢献プロジェクト~
(実施主体:まこもプロジェクト)

中山間地域の休耕田を活用して,まこも(イネ科の多年草)を栽培し,女性目線でお茶・入浴剤・まくら・アイピローなどの商品を開発するとともに,まこもファンを作るためのコミュニティを運営する取組。
まこもプロジェクト

表彰式

 12月19日(日),江田島市で開催しました「ひろしま さとやま未来博2021クロージングイベント」において,表彰式を行いました。
記念撮影
 (前列左から)さとやま未来大賞を受賞された「100プロ」の大内 良三さん,湯崎知事,未来のたね賞を受賞された「菜の花くらぶ」の岩崎 幸誉さん
 (後列左から)未来のたね賞を受賞された「一般社団法人My Japan」の三村 理紗さん,「有限会社大朝交通」の堀田 高広さん,「まこもプロジェクト」の千手 えり子さん

表彰式の様子は「ひろしま さとやま未来博 2021」のYoutube公式チャンネルに掲載しています。
https://www.youtube.com/watch?v=8ddWRFHMZow

「ひろしま里山グッドアワード」の一般投票について
 ~たくさんのご投票ありがとうございました~

インターネット投票を実施したところ,2万票を超える票とたくさんのコメントが集まりました。
応援してくださった皆様,本当にありがとうございました。
令和3年度ひろしま里山グッドアワード 一般投票チラシ (PDFファイル)(3.39MB)

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする