ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

登録電気工事業を廃止したとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新
様式名電気工事業 廃止届出書
関連法令など

電気工事業の業務の適正化に関する法律第11条

  電気工事業を廃止したときは,廃止の日から30日以内に,都道府県知事にその旨を届け出なければなりません。
  ただし,登録行政庁が変更になる場合は,廃止ではなく変更の届出を行う必要があります。

廃止の届出に必要な書類

 (1) 電気工事業廃止届出書(様式第12)
 (2) 登録電気工事業者登録証(原本)
 ※ 紛失などにより登録電気工事業者登録証を返納できない場合は,登録電気工事業者登録証紛失届出書を提出してください。
 ※ 失った登録電気工事業者登録証を発見したときには,遅滞なく返還してください。

ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。