このページの本文へ
ページの先頭です。

福山市東学区安全活動少年団「だいすキッズ」が活動開始しました(R04.4.23)

印刷用ページを表示する掲載日2022年5月16日
  •  福山市東学区安全活動少年団 東学区だいすキッズから活動報告が寄せられました。

だいすキッズ活動開始(2022年4月23日)

 今年度も1年生から6年生まで総勢15名で活動を開始しました,東学区安全活動少年団『だいすキッズ』です。

今年も【減らそう犯罪】を合言葉とし,安全安心なまちづくりができるよう,一人ひとりが意識していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 4月23日(土曜日)午後1時半より東小学校から福山駅までの沿道の清掃活動を行いました。

隊員9名,卒業生2名,防犯組合の方々,校長先生,保護者13名で感染対策をしながら,チームやルートを組み,たくさんのゴミを拾えるようみんなで協力しました。

まだまだ感染状況は厳しいですが,できる活動を見つけながら隊員は頑張っています。

ゴミを拾う小学生1ゴミを拾う小学生2ゴミを拾う小学生3

 

 

参加隊員の声

  • みちがきれいになってうれしかったです。またさんかしたいです。(1年)
  • ごみひろいがすごくたのしかった。(1年)
  • そうじでごみをひろうことができてよかったです。つぎもやりたいです。(2年)
  • ごみが昨年よりも少なかったのでうれしかったです。来年はもっと少なくなってほしいです。(4年)
  • ぼくは,ごみ拾いをして町のごみがへって心がスッキリしました。防犯組合の方々はやさしくて,ぼくたちを守ってくれました。(5年)
  • まちがきれいになって,心もきれいになるような気がしました。今度休みの日には,外に出てごみ拾いをしようと思います。(5年)
  • ごみをたくさん拾うことができたので,町がきれいになったと思います。ポイ捨てをなくして,いつもきれいな町にしたいです(5年)

保護者の声

  • 入学して間もないですが,地域の方,小学校の方とふれあう機会をいただき,明るい地域づくりに親子共に参加させていただけたことをとてもうれしく,ありがたく思いました。
  • 隊員が自主的に街をきれいにしていく姿に感動しました。子ども達の姿を街の人が見て,よりよいまちづくりの意識が広がることを願っています。
  • 活動に参加してから,道ばたに落ちているごみを気にかけるようになりました。意識するよい機会になりました。
  • 参加者みんなが一生懸命活動している姿に感激しました。「ごみがない!」と言う声もきこえましたが,「ないことが当たり前」であってほしいと思いました。
  • 防犯組合の方々にも子ども達を見守っていただき,危険もなく活動できました。本当に感謝しています。

 1

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする