ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 「郷土ひろしまの歴史」

「郷土ひろしまの歴史」

「郷土ひろしまの歴史」 

  「郷土ひろしまの歴史」は,広島県で学ぶ中学生に郷土広島の歴史に対する理解を深めさせ,郷土に対する愛情と誇りをもたせるため,身近な地域の歴史を調べる活動に用いる教材です。

教材の構成 

 「郷土ひろしまの歴史」は,二部構成としております。テーマは,広島県の歴史の中から各時代や地域のバランスを考慮して20テーマを設定しています。
 「郷土ひろしまの歴史I」では,旧石器時代から江戸時代までの10テーマを取り上げています。
 「郷土ひろしまの歴史II」では,明治時代以降の広島県の歴史と現在まで継承されている伝統芸能・文化や産業を10テーマ取り上げています。

郷土ひろしまの歴史1

郷土ひろしまの歴史 I

郷土ひろしまの歴史2

郷土ひろしまの歴史 II

活用事例

 「郷土ひろしまの歴史I・II」の活用事例を掲載しました。
   活用事例

利用規則 

 当ホームページに掲載している個々の情報(文章,写真,イラストなど)は,著作権の対象となっています。当ホームページの内容について,私的使用または引用等著作権上で認められた行為を除き,無断で転載等を行うことはできません。また,当ホームページの内容の全部または一部について,無断で改変等を行うことはできません。