このページの本文へ
ページの先頭です。

麻薬事故事例集を作成しました

印刷用ページを表示する掲載日2021年3月25日

 広島県では,県内の麻薬事故届出件数を集計し公表しているところですが,依然として麻薬事故届件数は高止まりしている状況であるため,この度麻薬事故事例集を作成しました。

 この事例集を御確認のうえ,各麻薬業務所において検討し,麻薬事故防止策を講じていただくようお願いします。

麻薬事故とは?
麻薬が適法な使用,廃棄等を原因としないで,あるべきところからなくなることです。

【麻薬事故の種類】

麻薬事故
滅失 麻薬が物理的存在を失うこと。
(原因)「破損」「蒸発」「流失」「消失」
盗取 麻薬が盗まれた場合
所在不明 紛失,亡失等麻薬の所在を見失う場合
その他の事故 滅失,盗取,所在不明以外のもので,無届廃棄,強奪された場合,脅取された場合,詐欺にあった場合

 

麻薬事故事例一覧(抜粋)

麻薬事故集計結果

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする