ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 広島県警察トップ >
  • 「ATMから被害を防ごう!」特殊詐欺ZERO・金融機関一斉キャンペーン

「ATMから被害を防ごう!」特殊詐欺ZERO・金融機関一斉キャンペーン

印刷用ページを表示する掲載日2021年9月21日

キャンペーンチラシ

10月15日(金)キャンペーン開催

還付金詐欺や預貯金詐欺などのATMの引出、振込を利用した特殊詐欺に対して有効な対策となる「ATMの利用限度額引下げ」について県内の各金融機関が、10月15日の年金支給日に、一斉にご来店のお客様に呼びかけを行います。

還付金詐欺の急増

広島県では、昨年被害のなかった還付金詐欺の被害が、令和3年8月末で22件も発生しています。
その手口のほとんどが、
・市役所職員になりすます犯人
・介護保険料の還付がある
・以前書類を送っている
・本日までに手続きが必要

といった内容で電話をかけてきます。

被害者は、犯人の指示でATMへ行き、携帯電話で犯人と電話をしながら操作し、お金をだまし取られてしまいます。

被害を防ぐために

1 犯人の電話は非通知番号や表示圏外でかかってきます

まずは、非通知番号の着信拒否設定をしましょう。
そして、家にいるときでも常に留守番電話に設定し、相手を確認してから電話にでるようにしましょう!
詐欺防止に効果的な「防犯機能付き電話」への切り替えもおすすめです。
とにかく犯人と電話で話さないための対策をする必要があります!

2 狙われているのは60歳代後半の女性

還付金詐欺の被害者は60歳代後半の女性です。特にこの年代の方は狙われやすいので注意してください。

ATMの1日の利用限度額を引下げてみませんか!

万が一被害に遭ったとしても、ATMの1日の利用限度額を引下げておけば、被害を最小限に…
もちろん、被害に遭わないのが一番ですが、不必要な高額設定は見直してみませんか。
ご自身で引下げることができますよ!

ライン

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

オトモポリスアプリ 安全安心マップ ようこそモシカタウンへ 警視庁特殊詐欺対策ページ 落とし物情報 求む!情報! 警察行政手続サイトを利用した申請(届出)手続 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 災害情報投稿サイト(警察庁) 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook