ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

9月9日(月)の事件発生・逮捕情報

印刷用ページを表示する掲載日2019年9月10日

事件発生情報 

 現在情報はありません。

事件

出入国管理及び難民認定法違反で逮捕(広島西署)

 解体業等を行う会社を経営する者であるが,その業務に関し,1月12日から6月27日までの間,「短期滞在」の在留資格で入国し不法残留中であった法務大臣の資格外活動許可を受けていない中国人男性3名を,作業員として報酬を受ける活動に従事させ,不法就労させた男(41)を9月9日逮捕。

出入国管理及び難民認定法違反で逮捕(広島南署)

 平成29年4月4日に広島空港から入国し,在留期間が本年7月4日までであったのに,在留期間の更新又は変更を受けないで同年9月2日まで本国に不法残留したベトナム国籍の男(21)を9月9日逮捕。

窃盗で逮捕(安佐南署,捜査第二課)

 氏名不詳者らと共謀し,7月26日,広島市安佐南区西原5丁目の金融機関で,不正に入手したキャッシュカードを使用して,同所に設置された現金自動預払機から現金を盗んだ男(20)を9月9日逮捕。

器物損壊で逮捕(呉署)

 9月10日,呉市焼山泉ヶ丘1丁目の施設に設置された掲示板のガラスを足蹴りし,壊した男(31)を現行犯逮捕。

横領で逮捕(福山東署)

 被害者から車の交通事故弁償代として自己の口座に入金された現金を,平成30年12月27日から平成31年1月10日までの間,3回にわたり,別口座に振り込み入金して横領した男(47)を9月9日逮捕。

恐喝未遂で逮捕(福山東署)

 3月15日,福山市三吉町5丁目の路上で,被害者に対し,同人がインターネット情報サイト上の不正行為を行っていると因縁を付け,金銭を要求し,これに応じなければ不正を公表すると脅したが,同人が警察に届け出たため未遂に終わった男(50)を9月9日逮捕。

賭博場開帳図利等で逮捕(三原署,捜査第四課)

1 犯人甲の逮捕
 平成30年3月30日から同年10月19日までの間,同期間中に開催されたプロ野球公式戦の勝敗に関し,犯人乙に,勝ちチームを予想させ,予想が的中したときは口数に応じた現金を同人に支払い,予想が的中しないときは賭金を徴収する約定のもとに,携帯電話を利用して同人から前後50回の申し込みを受けた犯人甲(男,46)を9月9日逮捕。
2 犯人乙の逮捕
 平成30年4月1日から同年10月19日までの間,前記の申し込みを前後48回行い,金銭を賭けて賭博をした犯人乙(男,23)を9月4日逮捕。

身近な犯罪(声かけ・ちかん・ひったくりなど)

クリックすると発生場所の地図が開きます。

犯罪発生マップ ・ 最新情報 クリックすると別ウィンドウで開きます。

※法律名の一部に略称を使用しています。

このページに関連する情報

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ STOPオレオレ詐欺 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook