ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県警察障害者活躍推進計画の策定について

印刷用ページを表示する掲載日2020年4月24日

広島県警察では,障害のある職員一人一人が,その障害特性や個性に応じて,それらを活かした上で,その能力を最大限に発揮することができる職場環境づくりを進めるため,「広島県警察障害者活躍推進計画」を策定しました。

障害のある職員も含めた職員一人一人が,その個性や特性を失うことなく,それらを活かした上で,自身の持つ能力を最大限に発揮できるような職場に向けて,引き続き,取り組みます。

推進計画はこちら (Wordファイル)(40KB)

目標

1 採用に関する目標
 令和3年6月1日時点において,法定雇用率以上を達成すること

2 定着に関する目標
 障害のある職員の定着状況に係るデータの整理・分析を行うこと。

3 満足度,ワーク・エンゲージメントに関する目標
 実態に関するデータの収集・分析を行うこと。

取組

1 障害のある職員の活躍を推進する体制整備
 広島県警察障害者活躍推進委員会の設置による計画に基づく数値目標達成状況の把握,点検,分析,見直しや,障害者雇用推進者の選任による障害のある職員の雇用の促進及び安定等を図ります。

2 障害のある職員の活躍を推進するための環境整備・人事管理
 障害特性に配慮した募集・採用の実施や,障害のある職員の能力や状況を踏まえた職務の選定,利用しやすい環境に配慮した施設の整備等を行います。

本件担当

警務部警務課 人事第三係

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ STOPオレオレ詐欺 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook