ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

駐車許可の申請手続

印刷用ページを表示する掲載日2019年10月21日

 

駐車許可制度とは

駐車許可は,駐車せざるを得ない特別な事情がある場合において,申請にかかる駐車の日時,場所,用務及び駐車可能な場所の有無等につき審査を行った上で駐車場所を管轄する警察署長が許可をするものです。

駐車許可は,駐車にかかる用務の態様が画一的に定まるものではなく,申請に至る事情や用務の内容等を個別具体的に審査した上で許可の可否が判断されます。

駐車許可の要件

駐車許可は,下記のいずれにも該当する場合に限り許可されます。

  1. 日時
    • 駐車により交通に危険を生じ,又は交通を著しく阻害する時間帯でないこと。
    • 駐車に係る用務の目的を達成するために必要な時間を超えて駐車するものでないこと。
  2. 場所
    • 駐車の規制のみが実施されている場所であること。
    • 駐車により交通の危険が生じ,又は交通を著しく阻害する場所でないこと。
  3. 用務
    • 公共交通機関等の当該車両以外の交通手段によったのでは,その目的を達成することが著しく困難と認められる用務であること。
    • 5分を超えない時間内の貨物の積卸しその他駐車違反とならない方法によることがおよそ不可能と認められる用務であること。
    • 道路使用に該当する用務でないこと。
     
  4. 駐車場所
    (次に掲げる範囲内に路外駐車場,路上駐車場及び駐車禁止されていない道路の部分のいずれも存在せず,又はこれらの利用がおよそ不可能と認められること。)  
    • 重量又は長大な貨物の積卸しで用務先の直近に駐車する必要がある車両にあっては,当該用務先の直近。
    • その他の車両にあっては,当該用務先からおおむね100メートル以内の範囲内。

申請場所

駐車許可を受けようとする道路の場所を管轄する警察署です。

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで
(土曜日,日曜日,祝日,年末年始12月29日から1月3日までを除く。)

ダウンロード

  1. 駐車許可制度概要及び申請に必要な添付資料
  2. 申請書

その他

駐車許可申請をする際,医師,歯科医師,助産師,看護師等の医療関係従事者が訪問診療等に使用する車両等において,駐車日時場所の特定や申請書類について,次のとおり柔軟に対応しますので警察署担当者にお問い合わせください。

  1. 駐車日時について
    訪問診療等の用務の性格上,あらかじめ正確に特定することが困難な場合など,駐車日時について柔軟に対応します。(例) 9時から17時までの間(医療機関の診療時間内)
  2. 駐車場所について
    駐車場所を「訪問先付近」と表記し,ある程度駐車場所を選択できるようにします。
    (例) 広島市中区●●町1-1▲▲マンション訪問先付近
  3. 申請書類の簡素化
    駐車場所及び周辺の見取り図については,既存の地図等に訪問先の位置が示されている書面で差し支えありません。既に受けている駐車許可証の内容から訪問先を追加する場合は,改めて申請をせず訪問先追加の手続きをとります。
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ ようこそモシカタウンへ STOPオレオレ詐欺 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル 広島県警察本部Twitter 広島県警察本部Facebook